mixiユーザー(id:26619206)

2019年05月12日20:14

105 view

朱円小学校の桜・光岳小学校の桜

昨日の日記です。

美味しい食事を今回もいただいた「たんぽぽ」さんをチェックアウト。
前日に続いて、昨日の知床は朝から雨。
もう少し天気が良ければ、象の鼻にもう一度行きたいところでしたが断然。
今回の知床最後に、知床五湖とカムイワッカの分岐までドライブしました。

フォト
桜を見ながら、のんびりドライブ。
終点の分岐辺りの桜もなかなかきれい。
フォト
一方、100平方メートル運動地向こうの知床連山は全く見えず。
知床で遊んだお礼に、知床100平方メートル運動には今回も一口参加してきました。
前日も雪が降ったと聞きました。
この辺に来ると、雨がみぞれから雪になってきました。
もう5月なのに。
でも、まだ5月ということなのでしょう。

フォト
昔の開拓者の住んでいた家をちょっと見ました。
僕が大学生だった頃は、まだほとんどの家は健在でした。
20年ぐらい前から、ばたばたと壊れていった気がします。
人の住まない家は、弱いですから仕方ないですね。
知床は原生の自然のイメージですが、開拓者が入って開拓を頑張った歴史もあるのです。
そういうことも忘れてはならないと思います。

知床ウトロをあとにして、まずは斜里方面に向かいます。
フォト
途中、斜里町朱円の朱円小学校に寄りました。
斜里町の桜見物スポットの一つです。
フォト
なかなかきれいな桜を見ることができました。
フォト
やっぱり小学校と桜は似合いますね。
でも、ここはすでに廃校。
ちょっと、寂しい気持ちにもなりました。
フォト

斜里町から清里町へ。
本当は斜里岳がきれいに見えるはずなのに、全く見えないのは寂しい限りです。
清里町でも、桜のきれいなところがありました。
フォト
光岳小学校でした。
フォト
中に入っても良いのかなと思いつつ、学校の敷地に入りました。
フォト
まだ、新しい校舎でした。
フォト
今日は日曜日だから、まあ良いだろうと思っていたら。
フォト
なんと、こちらの学校も閉校になっていました。
今年の3月までだったようです。
生徒数が減っているから仕方ないのかもしれませんが、学校がなくなるのは寂しいでしょうね。
天気のせいもあるかもしれませんが、ちょっと暗い気持ちになりました。

弟子屈辺りまで来ると、雨もぽつぽつになってきました。
弟子屈からは鶴居村を抜けて、釧路方面へ進みました。
フォト
鶴居村の畑で丹頂鶴を発見。
1羽単独で、まだ若い丹頂鶴のようでした。
丹頂鶴を見れて、ラッキーでした。

道の駅しらぬか恋問でお昼ごはんにしました。
レストラン「むーんらいと」で、この豚丼6枚(1280円)を食べました。
阿寒ポークを使った豚丼で、ボリュームもありとても美味しい。
一年に一度は食べている気がします。
今回も美味しくいただきました。
ここまで来ると、雨も止みました。

次の日記に続きます。






1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する