mixiユーザー(id:26619206)

2019年05月11日08:47

69 view

知床五湖

一昨日の日記の続きです。

お昼ごはんを食べて、今回の旅の大きな目的の一つ知床五湖へ。
フォト
知床五湖には、100回以上行っていると思います。
しかし、この5月の春の知床五湖には行ったことがありませんでした。
ぜひ一度行ってみたいと思っていました。
地上遊歩道は、5月10日からは認定ガイドと一緒でないと入れません。
やっぱり僕は、一人でのんびり歩きたい。一昨日が、今年最後のチャンスでした。

フォト
5月の知床五湖というと、水芭蕉。
葉っぱを見て、いくらかあるとは常々思っていました。
フォト
行ってみると、あまりの多さにびっくり。
それも、あちこちに咲いている。
フォト
第五湖なんて、湖畔びっしりという感じでした。
ヒグマは水芭蕉を食べるのですよね。
なるほど、これだけあればヒグマの出没が増えるのもわかります。

フォト
一昨日は、天気が最高。
そして、知床連山がすごくきれいでした。
フォト
雪がまだたくさん残っていて、5月の山は特にきれいかも。
フォト
ちょっと残念だったのは、少し風があって鏡知床連山にはならなかったことですか。
フォト
そんなの関係ないというほど、きれいでした。

水芭蕉以外にも、ちょっぴり花もありました。
フォト
エゾエンゴサクやすみれなど。
フォト
カエルの卵もたくさんありました。
フォト
もうすぐ、オタマジャクシにかえりそうなものもありました。

フォト
何度も書きますが、一昨日は天気が良くて山が最高。
フォト
高架木道からは、知床岳まで見えていました。
フォト
観光客が本当に少なく、地上遊歩道ではほとんど人とも会いませんでした。
まるで、貸し切り状態。
フォト
のんびりじっくり知床五湖を味わえました。
こんな静かな知床五湖もなかなかありません。
最高の知床五湖散策でした。

知床五湖からの帰り、フレペの滝にも行ってきました。
フォト
滝の水は、少ない感じ。
昨年も感じましたが、今の時期は水量が少ないのかもしれません。
フォト
桜の花が、なかなかきれい。
フォト
遊歩道沿いには、エゾエンゴサクも咲いていました。

フォト
フレペの滝付近では、エゾシカがいっぱいいました。
まるで、鹿牧場のよう。
フォト
しばらく、彼らを観察しました。

帰りにユーカラの父さん・母さんのところに寄り、少しお話。
帰り道、ちょっと無理かなと思っていた夕陽。
フォト
なかなかきれいで、最高な1日を締めくくりました。

今回の知床は2泊。
宿は、いつもの「たんぽぽ」さんです。





0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する