mixiユーザー(id:26619206)

2018年09月10日22:00

81 view

神の子池

昨日の日記の続きです。

お昼ごはんを食べて、神の子池を目指しました。
フォト
ちょっと終わりかけですが、ひまわりが咲いていました。
ひまわりといえば夏のイメージです。
でも北海道は、夏ばかりではなく秋もひまわりが咲くのです。
そもそも秋のひまわりは、肥料として畑に漉き込むために植えられていました。
最近、女満別などでは観光もかねて咲かせています。
どんよりした天気でしたが、斜里岳も見えていました。
フォト

道道からダートの道を走って、神の子池に到着。
このダート道、観光客がたくさん来るのにけっこう荒れていました。
フォト
久しぶりの神の子池は、やっぱりきれいですね。
フォト
この青さはどこから来るのでしょうか。
神秘的です。
フォト
昔、テレビで立松和平さんがここに潜ったことがありました。
そんなことは絶対して欲しくない場所ですね。
今は潜ることは禁止になっているはずです。

今回、神の子池に行ってみたいと思ったきっかけにサクラマスの遡上が見れるというのがありました。
フォト
神の子池の中というわけではありませんが、そばの川には確かにいました。
フォト
実際に神の子池まで入るのかどうかはわかりませんが、あるのかな。
オショロコマは、確かにいるようですが。

フォト
周りには、トリカブトがけっこう咲いていました。
フォト
キツリフネもけっこう咲いていました。
この花も、すごく特徴のある花ですね。
フォト
かわいいキノコも出ていました。

神の湖池まで来たので、裏摩周展望台にも足を伸ばしました。
フォト
ここに来るのもすごい久しぶり。
5年ぶりぐらいかも。
前回来た時は、木が大きくなって景色が見えにくくなっていました。
今回久しぶりに来てみると、景色がきれいに見えます。
前の木を切ったような感じもしないではないですが、展望台を高くしたのかな?
これなら見に来る価値ありですね。。
フォト
斜里岳も見えていました。
摩周湖から見る斜里岳は、やっぱり形がイマイチ。
斜里から見る斜里岳が一番だと思います。

天気は雲で、少し雨もぱらつく感じでしたが、なぜか斜里岳はきれいに見えていました。
フォト
来運の水に寄って、斜里町来運から豊里・富士辺りをドライブ。
フォト
この辺りで見る斜里岳の風景が、僕は一番好きです。
今の季節は、雪渓が全くありませんでした。
雪が少しはある方がよりきれいとは思いますが、雪の全くない斜里岳を見れる期間はあまりありません。
たまには、こういう景色も面白いかも。
フォト
この天気で、意外にも斜里岳を堪能できました。

昨日の夜は、斜里の常宿といってもよい斜里第一ホテルで泊まりました。
もちろん、いつもの「北鮮」さんで一杯。
楽しい夜を過ごしました。



0 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年09月10日 22:12
    同じく神の子池に行き整備された状態に時代の流れを感じた。もう昔のような旅は無理なんだと。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年09月10日 22:19
    > mixiユーザー 
    昔はマイナーなところもメジャーになったら大きく変わるでしょうね。
    風景は変わらなくても、雰囲気が違うと違って見えるのでしょうね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年09月10日 22:39
    > おっくん そうなんだよね・・
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年09月10日 22:44
    > mixiユーザー 
    昔を知っている者からすると寂しいけれど。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年09月10日 22:50
    > おっくん だね・・

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する