ホーム > mixiユーザー(id:26603498) > mixiユーザーの日記一覧 > 即位パレードで安倍首相が“天皇きどり”で窓を開けお手振り!

mixiユーザー(id:26603498)

2019年11月11日18:59

45 view

即位パレードで安倍首相が“天皇きどり”で窓を開けお手振り!

昨日おこなわれた天皇の即位を披露するパレード「祝賀御列の儀」。

天皇の即位披露の場だったパレードにもかかわらず、
安倍首相は自民党本部前を通るコースに変更させ、
さらには自民党本部の屋上から〈天皇陛下のご即位をお祝い申し上げます〉
という垂れ幕をデカデカと吊り下げるなど、
即位パレードを政権のPRに利用した。

 しかし、安倍首相は昨日の即位パレードで、
それ以上に唖然とさせられるような行動に出ていた。

 即位パレードでは、天皇・皇后のオープンカーの
車列の先頭を警視庁の白バイが走り、
そのすぐ後ろに官房長官を乗せた車、
そして安倍首相を乗せた車がつけたのだが、なんと、安倍首相は車の窓を開け、沿道の人びとに手を振っていたのだ。

 言っておくが、前回の平成の代替わりの際、当時の海部俊樹首相もパレードの車列に加わっていたが、窓を開けるようなことはしていない。当然だ。パレードの趣旨は天皇・皇后の即位披露のためであり、だからこそふたりはオープンカーに乗るのだ。実際、昨日のパレードでは、天皇・皇后のオープンカーのあとにつづいた秋篠宮夫妻の車の窓は閉められていた。これは天皇・皇后のお披露目の場であることを踏まえてのことだろう。

 にもかかわらず、安倍首相は秋篠宮夫妻でさえ配慮した車の窓を堂々と開け、沿道に向けて手を振るという行動に出たのだ。

 ようするに、安倍首相は天皇・皇后の即位パレードを政権PRの場にしただけではなく、まるで自分も主人公であるかのように、自分の顔を沿道の国民に拝ませてやると言わんばかりに窓を開け、車の中から手を振ったのである。

 しかも、安倍首相のみならず、白バイのあとをつけた菅義偉官房長官までもが窓を開けていた。つまり、安倍官邸自体が、皇族きどり、いや、もはや“天皇きどり”で即位パレードをおこなったのだ。

 国会では何度注意されても品性のかけらもないヤジを飛ばしつづける総理大臣が、よりにもよって天皇の即位披露の場で、国民に対して上から目線でパレードする──。信じられないような光景だが、さらに絶句したのは、NHKの特番における岩田明子記者の解説だった。

 岩田記者といえば、ご存知のとおり「安倍首相にもっとも近い記者」のひとりと呼ばれる御用記者だが、一連の即位行事のNHK特番ではなぜか宮内庁担当でもないのに解説者として出演しては安倍首相の意向を“代弁”し、存在の大きさを誇示するような解説をおこなってきた。そして、昨日の放送でも、パレードがスタートする前に岩田記者が安倍首相が窓を開けてパレードに参加することを明かし、こう解説したのだ。

「今回、安倍総理大臣は、できるだけ沿道の人たちに近い立場でともにお祝いしたいということで、車の窓を開けて走行したい考えです」

「沿道の人たちに近い立場でお祝いしたい」って、それがどうして窓を開けるという行為につながるというのか……。むしろ窓を開けるというのは「沿道の人たちからお祝いされる立場」に立つ行為だが、岩田記者はこうして安倍首相の国民に対する傲慢な態度を正当化してみせたのだ。




 岩田記者は新元号が発表された際も、発表直後に「令和」の言葉の意味や“安倍首相の思い”まで事細かに解説をおこなったことから、新元号が事前に知らされていたのではないかという疑惑が濃厚になっている。身内のような記者にトップシークレットの情報を平気で漏らし、しかも自分の考えを代弁させるような解説をさせるというのは、まさに元号私物化の極みであり、安倍首相による新天皇即位の政治利用としか言いようがない。

 そして今回も、安倍首相は天皇きどりで窓を開けて沿道に手を振るという前代未聞の行動に出ることをあらかじめレクチャーし、理屈にあわないこじつけの解説によって正当化させたのだ。

 天皇の即位パレードさえ自分の権力誇示に使い、それを批判せず是認する御用メディア……。これでは安倍首相の横暴な態度はさらにエスカレートしてゆくばかりだろう。





即位パレード 沿道に11万9千人
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=5859022
5 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月18日 21:45
     天皇や皇族を、露骨に政治利用する、「大日本帝国」体制の復活を目論む、爛侫.轡好鉢瓠△修譴、安倍信三総理の正体、と、ぼくは思います
    (ちょっと言い過ぎかな?とも思いましたが、やっぱり、言い過ぎではない)

     つまりは、虎の威を借りる狐よろしく、天皇や皇族を、ちょうどいい「お神輿」に使っている、とぼくは感じます。

     これまでの総理が守ってきた「節度」を、平気で踏みにじった、のですね。

     「天皇制」というもの そのものに、かようなファシストに利用される 危うさがある、とぼくは思います。

     https://mixi.jp/home.pl#!/diary/3401479/1973404474

     手前味噌で、大変な!!長文ですが。
     もし よろしければ、天皇制に対する、ぼくの考察、です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月18日 21:57
    > mixiユーザー 安倍はただの 勘違いボウヤなのですよ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月19日 14:05
    > mixiユーザー  安倍総理自身も、もしかしたら爛侫.轡好鉢畸の、丁度良い「玉」、「お神輿」かもしれません。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する