mixiユーザー(id:26525149)

2015年10月26日00:09

237 view

時の流れを感じる

昨日のゆるゆりのアニメ(富山では昨日放送)に新富山駅が出てびっくりですよ。4年前のアニメ1期だと建設中だった富山駅が完成していましたよ。アニメ2期⇒OVAになるにあたって制作会社が変わって、より富山色が出てきました。

今年のTCGはリバイバルが流行です。
遊戯王では最新パックでバスターブレイダー(遊戯の主力モンスター)や前のパックではカオスソルジャー(遊戯がペガサス編で使用)の強化というかリメイクカードがでて、来月ではエグゾディアデッキがでます。このカードは私が中学、高校の頃のジャンプ連載のカード達です。懐かしいというか、これらが未だにある遊戯王への繋がりみたいな感じです。新しいカードはたくさん出ていますが、根幹はこの頃の遊戯王ごっこからですから。
先週の土曜にはデュエマのリバイバルパックでました。デュエマは大学の頃に出たTCGです。最初はMTGポータルのポータルだったのが今じゃ全く別のゲームです(お互いのブロック毎の特殊効果・・・リサイクルとかエコーみたいなのは輸入逆輸入してますが)。初期の頃のデュエマの頃の主力カード、ボルシャックドラゴンのセットパックなんてどれだけ嬉しいか。今回と前のリバイバル系はデュエマ出た頃の子供だった大人が懐かしさに買うということをテーマにしているのでそこには成功しているかと。
どちらもリバイバル系のカードは現在の主力デッキには敵いませんが、それなりに戦えるレベルです。でも、最新と比べると、ドローやビート速度はかないません。10年、20年でそれぞれの1ゲームにかかる時間が大分短くなっていったと感じてしまいます。

時間の流れを感じてしまうあたり、大分年をとったんだなぁと思いますw

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する