mixiユーザー(id:26525149)

2015年07月31日11:48

180 view

もうすぐでるので

「デュエル・マスターズ」大人向け新商品「マスターズ・クロニクル・デッキ」が8月8日発売
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=47&from=diary&id=3538400

大学生の頃に発売したデュエマ。MTGのポータルをさらにポータルにした感じだったあの頃と比べると大分違うゲームになったと思います。MTGのルールはコロコロ読者には難しいと判断したWizards of the Coastとタカラトミーが日本の小学生向けに土地・インスタント・ライフ廃止して、パワー・タフネスをパワーのみに変更などしただけだったのに現在は国内売り上げが遊戯王に次ぐ2位のTCG。

3種のうち2種はそれなりに思い入れがあります。サバイバーはMTGのスリヴァーの輸入版で仲間の能力を共有するクリーチャー群。当時はTCGの箱買いはしていなかったので、ハイランダー気味でもそれっぽいデッキになるのでとてもありがたかった。
ボルメテウスは当時シングル価格が5000前後という額で売られていました。そのために手に入れることはできず、眺めているだけでした。弟はもっていたのでとても羨ましかったw
今ではかなり入手容易になったボルメテウスをエースに手持ちのカードでデッキを組むと、何故かハイランダー気味になってしまいますw 多分、今回のデッキもボルメテウス3枚以外が1枚ずつしか入っていないのは代名詞的なデッキ「ボルメテウスコントロール」の構築済みデッキであり、どうしてもこのデッキレシピが頭にあるからハイランダー気味になるのだと思います。

来週はこの3種のデッキが今の環境のデッキにどこまで通用するのかが楽しみです。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する