mixiユーザー(id:26450852)

日記一覧

関係性としての自己
2020年07月30日13:02

折々のことば:1889 鷲田清一  絶望していないこと、換言すれば自分が絶望していることを意識していないこともまたまさに絶望の一つの形態である (セーレン・キェルケゴール)      ◇ 何かについての絶望は本当の絶望ではない。そうした絶望に

続きを読む

いのちの商品化
2020年07月26日12:37

■「命を選別する価値観」にどうあらがう? やまゆり園事件「障害のある弟と重なった」 佐藤倫子弁護士の原点(弁護士ドットコム - 07月26日 09:51)https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=149&from=diary&id=6171196相模原市の知的障害者施設「津久井や

続きを読む

『田辺元全集 第八巻 時事論文集』に収められた「死生」に絡んで、子安宣邦著『日本ナショナリズム解読』「解読9・哲学というナショナリズム―「種の論理」・国家のオントロジー」を読む。 昭和18年5月、田辺元が行った「死性」という講演に詰めかけた学

続きを読む

『田辺元全集 第八巻 時事論文集』に収められた「死生」を読む。京都学派の戦争責任を考える上でも田辺元の「死生」は重要な論文である。 第八巻解説者である大島康正氏によれば、この「死性」は、昭和18年5月19日の犒醉帽峙銑瓩離痢璽箸砲茲襪發里世

続きを読む

昨日『エンデ全集』が、今朝『田辺元全集』が無事に届く。 『田辺元全集』は、新刊だった頃の倏笋貉弔雖畚饑劼世辰燭里、『田辺元全集』が刊行された当時の筑摩書房の新刊案内も入っており、わたしにとっては、この上ない喜びを感じている。 『田辺元全集』

続きを読む

■関西 14日夕方まで中部や南部で激しい雨の恐れ(日本気象協会 - 07月14日 12:41)https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=174&from=diary&id=6157058今日は、いつも通院している整形外科クリニックに行く日であったが、雨のため、外出するのは不可能で

続きを読む

今日、ようやく10万円の「特別定額給付金」が支給されているのを確認する。 早速、『田辺元全集』と『エンデ全集』とを購入し、残りは5万円ちょっととなる。しかし『田辺元全集』が29,000円代で購入できたことは、非常にありがたい。というのも、も

続きを読む

しかし10万円の「特別定額給付金」がわたしのところにはまだ届かない。5月27日にヘルパーさんに頼んで申請書に必要事項を記載して身分証明書と振込先の銀行口座のコピーを送ってみらった。送ってもらったヘルパーさんは、わたしよりも申請書を二日ぐらい

続きを読む

訓覇曄雄氏が死去、大谷大元学長  訓覇 曄雄氏(くるべ・てるお=元大谷大・大谷大短期大学部学長、西洋哲学)4日午前10時10分、直腸がんのため三重県菰野町小島1276の自坊・金蔵寺で死去、85歳。三重県出身。葬儀・告別式は7日正午から金蔵寺

続きを読む

犁燭辰討澆覘瓩箸海蹐ら
2020年07月06日12:19

 「すべての人間は生まれながらにして平等であり……」で始まる米国独立宣言に感動するのは、その内容だけでなく、1776年に書かれたという先進性だ。日本は身分制度に縛られた徳川時代で、欧州でも王制が続いていた▼ただし、ここで言う「すべての人間」

続きを読む

(日曜に想う)「森友」の闇、真実への意志 編集委員・福島申二  赤木さんのことを忘れまいと多くの人が思っている。けれども忘れるのを待っている人たちもいるのだ。  森友問題をめぐる財務省の公文書改ざんに加担させられ、苦悩と後悔に満ちた手記と遺書

続きを読む