mixiユーザー(id:26450852)

日記一覧

「宗教哲学がいま浄土教において問うべきであるのは、まさに私の念仏と私の生きている世界との齟齬である。」上記は、『宗教哲学研究 No.37 2020』「特集 浄土教の宗教哲学の可能性」に掲載された、気多雅子氏の「宗教哲学はいま浄土教の何を問うべきか」の一

続きを読む

犹爐僚猗
2020年06月24日12:39

折々のことば:1855 鷲田清一  我々の社会は、「死」を如何(いか)に身近に感じ得るか、という点で、準備が少なすぎるのではないか。  (村上陽一郎)     ◇ 戦時下、人命が余りに軽んじられた反動で、命の「至上の価値」を唱えるうち、日々死

続きを読む

たまに外出して
2020年06月23日13:22

今日の午前中、いつもの整形外科クリニックに行き、診察を受け、昨夜剥がれた右足の指の爪の治療と足の爪切り、そしてクスリの処方箋をもらう。その後、上新庄駅まえにある三菱UFJ銀行のATMコーナーに行き、7月分の手持ち現金を引き出して、郵便局で現

続きを読む

一昨日、先日「日本の古本屋」サイトで購入した『ドストエフスキー全集 決定版 全27巻別巻』(新潮社)が届いた。そもそもわたしが『ドストエフスキー全集 決定版 全27巻別巻』(新潮社)を購入したのは40年も昔の話で、『ドストエフスキー全集 決定版 全27

続きを読む

やはりカントの三批判書とベーゲルの『精神現象学』は、原書と訳本を持っておきたい。この部屋へ越してくるときカントの三批判書はもう読むことはないだろうと思っていたが、今度『田辺元全集』を買い込むときに、カントの三批判書とヘーゲルの『精神現象学』

続きを読む

昨日、「保護変更申請書(傷病届)」を区役所に提出する。鍼灸院の治療を受けるためである。今までは、いつもの整形外科クリニックからの紹介で治療を受けて来たが、その鍼灸の先生が整形外科クリニックから独立し、訪問診療だけでやっていくという時期と重な

続きを読む

今日、「日本の古本屋」サイトで『ドストエフスキー全集 決定版 全27巻別巻』(新潮社)を注文する。今日、障害者基礎年金が降りてきたので、まずはそれをもって『ドストエフスキー全集 決定版 全27巻別巻』を買おうと予定していた。障害者基礎年金は、二か月

続きを読む

わたしの悪癖
2020年06月14日12:07

昨日、カントのKritik der Urteilskraft(判断力批判)瓩Reclam文庫で注文し、早くも今日Kritik der Urteilskraft瓩届く。なんとか来月には、熊野純彦訳『判断力批判』を買おうと考えているが、やはりドイツ語の原書も持っておきたい。ただ、学生時代

続きを読む

昨日、「日本の古本屋」で購入した、高坂正顕著『カント』(理想社)が届く。 一階にある集合ポストを覗くと、書籍らしき郵便物が投函されていて、今日はポストもなんとかスムーズに開いてくれ、ポストの中から郵便物を取り出す。 高坂正顕さんの『カント』(

続きを読む

「日本の古本屋」で高坂正顕さんの『カント』(理想社版)を買い戻すことにした。 高坂正顕さんの『カント』は、批判哲学の『純粋理性批判』『実践理性批判』『判断力批判』の三批判書の解説があり、わたしはもう一度『判断力批判』の高坂正顕さんの解説が読

続きを読む

カントの『判断力批判』を読み直してみたい。もちろん訳本でであるが、できれば熊野純彦さんの訳がいいようだ。 熊野純彦さんの訳としては、ハイデッガーの『存在と時間』(岩波文庫)とヘーゲルの『精神現象学』(ちくま学芸文庫)を持っている。丁寧で容易

続きを読む

高坂正顕と岩崎武雄
2020年06月03日12:53

わたしが学生時代、日本を代表するカント学者と言えば、犁都大学の高坂正顕甅狹豕大学の岩崎武雄瓩任△辰拭 両者は、高坂正顕の方が年配であったが、同時代を生きた人たちである。わたしがカント研究で注目した犢汁枸廊瓩箸いΤ鞠阿砲弔い董高坂正顕

続きを読む