ホーム > mixiユーザー(id:26450852) > mixiユーザーの日記一覧 > 昨夜の突然の従兄弟からの電話から

mixiユーザー(id:26450852)

2016年12月19日12:11

115 view

昨夜の突然の従兄弟からの電話から

昨夜、静岡にいる還暦を過ぎた従兄弟から突然電話をもらう。

従兄弟は、わたしが一人暮らしを始めたことを心配してくれているようで、いろいろと気を使ってくれて様子をうかがうために電話をかけてきてくれるのだ。

その従兄弟が40年前にわたしがその従兄弟に、
「障害者には障害者にしか経験することのできない経験がある」
と言ったといい、そのわたしの言葉で自分の狆祿下坿儉瓩大きく変わったと言っていた。そうして

「おじさん、おばさんはどんなにか苦労しているのだろうか」
と、思ったと言いながら、電話の向こうで泣きだしたのである。

爛イオイ、泣くなよ
と、わたしは思いながら、従兄弟きまた酒によってわたしに電話をかけてきたんだろうと思った。

その従兄弟は、わたしが生まれて、わたしが身体に障害をもっているということを知った時、きっとこいつは苦労しなければならないのだろうと思ったと話してくれたことがある。

しかし狆祿下圓世ら苦労する瓩箸いΔ海箸呂匹Δ覆里世蹐Δ。人は障害があろうとなかろうと、人生においてはな何らかの苦労をしているのではないだろうか。その苦労に障害者と言われる人だからそうでないものだからと言って、何らかの苦労に違いがあるのだろうか。

もしもそういうのであれば、十人の人がいれば十通りの苦労があるのではないかと思っている。

たしかに狆祿下圓噺世錣譴訛減澆世ら瓩修Ω世錣譴襪海箸里覆た佑砲老亳海垢襪海箸里任覆し亳海發い蹐い蹐箸△襦しかしそれは犒鮠鐚圓噺世錣譴訛減澆世ら畄亳海垢襪海箸眤拭垢△襪里任呂覆い世蹐Δ。要は同じことなのた。

ただ、わたしはいろんな経験をするならば、たとえその経験が悔しく、腹立たしく、悲しく思える経験でも市内寄りした方がいいと考えている。たしかにその時は苦しく、悔しい思いに駆られるかもしれないが、そのことはいつか自分の人生をより豊かにしてくれると考えているからなのである。

従兄弟からもらった電話を聞きながら、自分の犒亳貝瓩紡个垢觜佑方が全く変わっていないことを感じた。その意味ではあまり成長はないのかもしれない。ただ、自分が経験してきた様々なことは爐海凌搬里罎┃瓩任△辰拭やはり自分の人生を切り開いてきたのは爐海凌搬劉瓩覆里世塙佑┐襪茲Δ砲覆辰拭まさしく狆貊蠅箸靴討凌搬劉疣世任△襦

人間にとって犹爿瓩箸蓮△海凌搬里鮗困Δ海箸覆里もしれない。そう考えると、やはり狄搬劉瓩箸録誉犬鮴擇螻いていく狆貊雖瓩箸いΠ嫐をもっている。そんなことを実感した。
11 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年12月19日 16:59
    素晴らしい考えを読ませていただきまして、どうもありがとうございます。戦うべき苦しみをあまり経験しない甘ちゃんとして人生を出発した者は、もしかしたらその居心地の良さにあぐらをかき、かえって人間的に堕落したり、道を外れる人たちも多いかもしれません。
    秀司さんのお心から学ぶべき所はたくさんあります。
    その心を手本に自らの心を作り直すべき人たちも、きっと多いことでしょう。
    僕もますます励まされました。
    心という輝ける宝に眼を洗われました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2016年12月19日 21:03
    > mixiユーザー 
    いやいや、わたしは自分の周囲にいた人たちに恵まれてきたんだと思います。苦しい時は絶対に誰かに助けてきてもらいましたから。だからここまでこれたのだと思っています。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する