ホーム > mixiユーザー(id:26301871) > mixiユーザーの日記一覧 > 長崎へ!(*≧∀≦)ノ゛/ 国内逃亡記:12

mixiユーザー(id:26301871)

2019年10月19日01:10

10 view

長崎へ!(*≧∀≦)ノ゛/ 国内逃亡記:12

(つづき)

大浦天主堂は真っ白でとても綺麗な宗教建築物だ。
国宝にも指定されていて信仰の有無を問わず、
沢山の人が訪れているみたい(*´(エ)`*)a
あいにくオイラは信仰心を持ち合わせていないけど、
宗教建築についてはその宗教問わず、純粋に興味が
あるので是非とも行きたいと思っていたところだ。

教会と言うと、まず綺麗なステンドグラスのイメージ。
そのイメージを裏切らず、内部は美しいステンドグラス
によって荘厳な空気を醸し出していました。
どこの教会でもそうですが、内部が写真撮影禁止な為、
外見しか写真に残せないのが残念。
確か教会内にも『光景は心に留めておきましょう』的
な説明書きがあったように記憶する(´・∀・)ノ
(※その為、ココでの写真が極端に少ないです)

オイラは【人間】にさえ、あまり心を許せないような
イキモノなので、目に見えぬ・肌に感じぬ対象を手放し
で受け入れる事は当面、出来そうにないが、この美しさ
だけは無条件で認識せざるを得ませんな(*´(エ)`*)

こんな事を言うと敬虔なクリスチャンである後輩Fは
哀しむだろうが、不敬な者が信仰に目覚めるような
『大きな事』がナイ限り変わんのだろうね(´・∀・`)
信仰心が無いからオイラは【こんな】なのか?
或いは【こんな】だから信仰心が芽生えないのか?
"永遠のテーマ"ですわ〜w 来世までの宿題かもねww

大浦天主堂の横には旧 長崎大司教館と旧 羅典神学校
(※両棟ともキリシタン博物館として開館)があり、
それらも見学。
内容的には…この地ではどうしたって切り離せない
キリシタン弾圧の歴史に触れる事になっちゃうので、
正直なところ気持ちが沈んでしまう。
オイラ的には歴史的事実として知識に入れる…って
ところに留まってしまいますなヽ(´〜`;


『気分転換として』と言うとあまりにも不敬だけど、
いよいよ本日のメインイベント!《グラバー園》へ
向かいます♪コッチは暗くならないゾ!?(苦笑)

グラバー園の玄関には緑に覆われた階段を上る。
もうこの時点で爽やかな気分ですな(*´(エ)`*)a
園内は動く歩道で上のほうまで行き、下へ向かい
ながら園内を散策する順路になっている。
車椅子の方でも散策出来るようにスローブが多い
事、階段の手すりも段にあわせて角度がついている
ところもオイラ的には好印象なところでした。

スグ横に大浦天主堂があるシチュエーションで、
動く歩道からは長崎市内を観る事が出来ます。
明治時代に作られた水道共用栓も上へ行ったところ
スグにあって、獅子(?)の顔の上にあるボタンを
押すと水がホニャラ〜と出てきました(*´Д`)ホニャラ〜


今更だが、グラバー園では滞在期間中(10/9まで)、
ライトアップもされていたみたい!(・(ェ)・ ;)
あ〜シマッタ〜っ!!!これは実に魅力的だったなぁ。

マイミクさん宅で寝床をお世話になっている身分で
身勝手に『夜間行動が出来たのか?』は別として、
グラバー園のサイトを見ると素敵な雰囲気だ…。
これはまた【いつか行った時】のお楽しみだね♪
(※が、シッカリと夜景に連れて行ってもらえたので
大満足なオイラなのでした(*´(エ)`*)v)

(つづく)
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する