ホーム > mixiユーザー(id:26301871) > mixiユーザーの日記一覧 > 長崎へ!(*≧∀≦)ノ゛/ 国内逃亡記:9

mixiユーザー(id:26301871)

2019年10月18日18:02

8 view

長崎へ!(*≧∀≦)ノ゛/ 国内逃亡記:9

(つづき)

長崎歴史文化博物館から1Kmも歩かずに《めがね橋》
へ到着!(*≧∀≦)ノ゛
おぉ…TVでは視た事があるが、これが《めがね橋》か。
スデに16時を過ぎていたせいもあり、さほど観光客も
いないおかげで落ち着いて雰囲気を楽しむ事が出来た。
陽も沈みかけていたので水面に映る半円とともに表現
される《眼鏡》がハッキリは見れなかったけど満足だ。

めがね橋近くには有名なチリンチリンアイスがあった。
アイスを渇望するほど暑いわけでは無く、寧ろ肌寒い
くらいだったけど、良い機会だし食べてみよう♪

初めてのチリンチリンアイスは すっきりした味わいで
本当に美味しかった。
コーン部は駄菓子(※コーンの中に粉末状のラムネ菓子
が入っているやつ)に似た味で、これまた美味しい♪
けど、帰宅後にチリンチリンアイスの写真を見せたら
【300円】という値段に驚かれたっ!!(・(ェ)・ ;)ビクッ
ゆたかクン、あさみサンが言うには子供の頃は100円で買え
たとのことです…むぅ、これも時代の流れか!?

チリンチリンアイスを食べ終わり、
本日の最終目的地である《出島》を目指します。


めがね橋に着いた時点で既に夕方だったので、
出島到着時にはもう入館出来ないかと思っていました。
(※帰宅後に調べたら21時迄の営業でした(;´▽`A``)
入館すると社会科見学?の小学生達が沢山いたなぁ。
比較的、外国人の客も多い印象でした。

周囲を埋め立てられた現代では、最早、外見からでは
過去の様子を窺い知る事が難しいとも思ったけれども、
案外と《出島》の様子を楽しむ事が出来ました。
護岸石垣は一度、埋没してしまっていたものを発掘/
修復して利用されて、造られた頃の姿を再現しています。
街並み?もよく雰囲気を再現していて、館内のスタッフ
も古風な格好をしている為、来館者達からは記念撮影を
お願いされていました。

船が入港した際、船員は船の中で過ごしていましたが、
船長は出島の中で優雅に過ごしていたような感じ。
畳の上にテーブルがあったけど、靴は脱いだのかな!?


足早に観てしまった出島でしたが、まだまだ復元計画は
進行中で、第鹸事業が計画進行中みたい。
案内図でも『お楽しみに!』とあるので、またいつか
訪れた時の《お楽しみ》にしておこっと♪σ(´ー`*)

無事、帰宅したオイラは ゆたかクンお手製の美味しい
夕食をご馳走になり、充実した1日を過ごしました!

(つづく)
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する