ホーム > mixiユーザー(id:26118346) > mixiユーザーの日記一覧 > 偽Amazonからの詐欺メール

mixiユーザー(id:26118346)

2020年01月10日19:31

14 view

偽Amazonからの詐欺メール

今日以下のような内容のメールが来ました。
--------------------------------------------------------------
差出: lucy@amazon.co.jp
件名: Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認

メール本文: Аmazon お客様

残念ながら、あなたのアカウント
Аmazon を更新できませんでした。
これは、カードが期限切れになったか。請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由で発生する可能性があります。

アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するため
Аmazon 情報を確認する必要・ェあります。今アカウントを確認できます。

Аmazon ログイン

なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に遺憾ながら、アカウントをロックさせていただくことを警告いたします。

パスワードを変更した覚えがない場合は、至急(03)-5757-5252までお電話ください。

お知らせ:

パスワードは誰にも教えないでください。
個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。


どうぞよろしくお願いいたします。
Аmazon
------------------------------------------------------------------------
【おかしなところ】
1、メアドの@前がlucyとなっているが、意味不明だしこんなのAmazonが使わないはず。ラッキーの省略形の気がする。

2、文中文字のAmazonの最初の「A」だけ全角大文字になっている。
  これって詐欺野郎の入力ミスの気がする。全てのAmazonの文字についてです。

3、日本語の表記がおかしい。
  冒頭の「残念ながらあなたのアカウント」なんて表現普通にしないし、ましてや本物のAmazonが使う表現ではない。

4、連絡先電話番号の【(03)-5757-5252】をネットで検索するとすぐに、

  「これはAmazonを語った架空請求業者」

  とヒットする。今や電話番号でさえネットでどんな相手先か分かってしまうので便利。 (個人番号はヒットしないが)


5、24時間以内にどうだらこうたら、とあるが24時間過ぎても普通にログインできる。

6、画面では”Amazonログイン”という押し釦が表示されるが(HTML受信の場合)、本物のAmazonからのメールはこういうHTMLに特化したボタンをメール中に配置したりは絶対にしない。

7、文中の「Аmazon 情報を確認する必要・ェあります。」の部分。
  「必要・ェあります。」って?
  ネット上で本件をアップしている方の文でも同様になっているので私の環境だけで文字化けしたわけでもなさそうです。
  日本語しっかり勉強しろ!


などです。
年明けもこの手のクソメールが来ますね。
皆さん騙されないように!

本物っぽいのが特徴ですが少しでもおかしいと思ったらネット検索するのが良いかと思います。
多くの方々が既に情報をアップしてくれていることが多いです。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する