ホーム > mixiユーザー(id:2604161) > mixiユーザーの日記一覧 > 凧あげの場所

mixiユーザー(id:2604161)

2020年01月20日09:25

15 view

凧あげの場所

 Facebookをみていると、世界各地で凧あげが行われている。北半球でも赤道付近、北半球が冬でも南半球は夏だから、1年中凧あげが行われていても不思議ではない。Facebookに掲載されていた動画は、たぶん中国だろう。北回帰線あたりまで国土があるからね。

 動画では巨大な凧、連凧、形状に凝った凧などなどがある。では日本というより、オレ様の近郊ではどうか。先日土手のランニングコースを走っていたら、チビッコどもがゲイラカイトを揚げていた。ヒモいっぱいにまで揚げて、とうちゃんも大変なもんよ。

 ゲイラカイトに最初に付属しているヒモに、追加でヒモを足していけば、もっと高く揚がるのではないか。一つで無理なら、連凧のように何個かのゲイラカイトをつなげればいい。このあたりは実験してみないと分からぬ。それなりに広い空き地も必要だ。

 でも、凧あげの場所というと、この川べりの土手しかない。街中では場所がない。
0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月20日 14:08
    実家の方には高圧線の塔があるの、川沿いに。凧を高く上げ過ぎると危険。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月20日 16:48
    電柱だけでなく、高圧線の鉄塔などもない場所となると、場所は限られる。いま思い出したが、マラソン大会も開ける昭和記念公園などなら十分だと思うが、許可を得るには何年かかるかな(笑)。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する