mixiユーザー(id:25795382)

2020年07月05日09:54

26 view

7/4(土)の飲み歩き

7/4(土)は、昼間は雨が降ったり止んだりしていたのが夕方から回復に向かったなか、
西宮北口から宝塚南口へと飲み歩き。

まずは西宮北口の「HISAGOYA」。
今回の日本酒は三種類全て夏酒にしてみました。

最初の酒は、秋田の日本酒「ゆきの美人 純米吟醸 夏しぼりたて生酒」。
事前の予想通り、甘みがなくて酸味と苦みが少しあり、微発泡。
甘みの少ないサイダーといったところか。

肴は刺身三種盛りの、カンパチ、シマアジ、マグロ。
相変わらずどれも旨し。

次の酒は、山形の日本酒「十四代 吟醸生詰 夏吟撰」。
甘酸っぱくて華やかな香り。いかにも十四代らしい味。
ただ、生詰なので発泡はなし。

次の肴は、フグの唐揚げ。

最後の酒は、埼玉の日本酒「花陽浴(はなあび) 純米吟醸無濾過生原酒おりがらみ。」
酒米は雄町。
果実のような甘い香りで華やか。
甘くてしっかりしているが、苦みや渋みがなく飲みやすい。

このあと宝塚南口へと移動。

宝塚南口のバー小林では、最初にいつものジントニック。

次は、サントリーのシングルモルト「山崎 LIMITED EDITION 2017」。
シェリー樽で熟成させたと思われる、華やかな香りでややスパイシー。
1ヶ月前のオーパスワンのお返しということで、常連さんにご馳走して頂きました。

最後は、ブレンデッドウイスキー「バランタイン 17年」。
先週飲んだトリビュートリリースではなく、普通バージョンだが、
改めて飲むと少し固い感じはするが悪くない。
日本酒で言うと五百万石で作った端麗辛口といったところか。

このあと、しばらくお隣のお客さんといろいろお話をしたあと、
10時頃に帰路に着きました。
2 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月05日 11:45
    ありがとうございました。山崎のリミテッドエディション、いろんな樽の物が使われてるようですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月05日 21:39
    > mixiユーザー あまり先入観を持たずにいろいろ飲むと新たな発見がありますね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する