mixiユーザー(id:25773567)

2020年04月10日23:22

149 view

全世界で流行るか?

BCGワクチン 誤って皮下注射
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=6042678

さもありなん、って感じのアフォがやりそうなことやって、やけど、って感じね。アタシは1958年生まれだから、絶対してるはずだと思うんだけど、ハンコの痕がないのよね。ツベルクリン反応がなくってブースターもしたはずなのに。

ところで、穿った見方をするアタシは、BCG、コロナに効くということがわかっても世界的に打つようにならないような気がするのよね。特に日本株がいい、って話だとなおさら。ってのも、「アメリカに得にならないことはアメリカはしない」ってこと。日本の会社に儲けさせてたまるか!みたいな鬼畜じゃない、アメリカって?

アタシがBCGの説得力が高いと思うのは添付のグラフ。ツイッターで見たんだけど、日本ではBCGの接種を義務づけたのが1951年なので、現在69歳以下の人はBCG接種者。他の国では始めたのがもっと遅かったり、始めても早い時期に止めたり。で、他の国と比べると、日本は100万人当たりの死者が60台で格段に少ない。スペインは義務じゃなくって、「推奨」のみ、それも1981年に止めたので、30台以下は接種されてない。で、スペインはアジアの国に比べて、20台・30台の死者が多い。一つのグラフで説得力抜群。他のペーパーも読んだけど、これ、かなり強力な仮説だと思う。

あと、ここ凄いわね。

>製薬会社「日本ビーシージー製造」によると、3月末に出荷量が通常の3倍に急増した。乳児の分を確保するため、現在は出荷を抑えているという。国内メーカーは同社だけで、出生数を基に8カ月以上かけて製造するため、急な需要の増加には対応できない。

もうかってウハウハ?これから大人もするようになったら、これはもう国有化して大製造とか、一県一工場で大生産とかしなきゃいけないくらいのもんなんじゃない?
8 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月10日 23:28
    いや、わたしみたいに結核に感染した者は小学校でのツベルクリン検査で陽性なので、一度も経験していない人も少なからず居る筈です。当時は結核患者って、結構居ましたから。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月11日 00:05
    私もBCGの跡が無くて不思議に思ってたら、「任意接種だった時期があった」と医療関係の人が教えてくれましたあせあせ(飛び散る汗)

    ニュースからお邪魔しましたスマイル
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月11日 01:41
    「任意」の話は知りませんでしたが、結核の免疫抗体を作るのが目的なので、ツベルクリン注射で陰性だった子供だけが対象です。一度でも結核菌に感染した子供は陽性反応出ますから、もしかしたら、それで接種の跡がないのかも知れません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月11日 03:43
    > mixiユーザー 

    結核菌はBCGの強力バージョンなので、結核に一度罹っていると、コロナに対する抗体があって、死亡率も低いという仮説を藤田医療大学の宮川先生が検証されてます。長いツイッターのスレですが、これがその一部。

    https://twitter.com/tsuyomiyakawa/status/1247452534030995456
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月11日 06:14
    この仮説通りだと嬉しいですね。
    それなら、結核やった人はみな大丈夫と云う事に成ります。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する