mixiユーザー(id:25670665)

日記一覧

『ハラックサウミウシ』アマクサウミウシ科体長 5mm『コナユキツバメガイ』カノコキセワタ科体長 3cm全く期待していなかった小さなもの達に会えましたハラックサは2mmくらいのチビッ子ですたまたま目に止まりました奇跡です(*^^*)

続きを読む

『カサゴ(笠子)』フサカサゴ科英名 scorpionfish分布 北海道以南体長 20cmカサゴ?オニカサゴ?ウルマカサゴ?サツマカサゴやニライカサゴではないと思いますが…満ち潮が押し寄せ、魚が活発になり始めたら、どこからともなくやって来ました岩肌に擬態して

続きを読む

『ニジハギ(虹剥)』ニサダイ科英名 lined surgeonfish分布 駿河湾以南体長 30cm体色と模様が特徴的で美しいサンゴ礁縁に生息縄張りを持ち、見回りを欠かさないサンゴ礁の縁の外側で、たくさんの魚がごちゃごちゃと泳いでいました魚の渋滞(笑)ごちゃごちゃ

続きを読む

『フウライチョウチョウウオ(風来蝶々魚)』英名 vagabond butterflyfin分布 千葉県以南体長 15cm『トゲチョウチョウウオ(棘蝶々魚)』英名 threadfin butterflyfish分布 千葉県以南体長 20cm『スミツキトノサマダイ(墨付殿様鯛)』英名 blueblock butter

続きを読む

『オウゴンニジギンポ(黄金虹銀宝)』イソギンポ科英名 yellowtail fangblenny分布 琉球列島以南体長 7cm沿岸の海底付近の、隠れやすそうな場所でうろうろしています下顎に犬歯を持ち基部に毒腺があるそうですギンポにしては(?)泳ぎが達者で、落ち着きなく

続きを読む

『ハマクマノミ(浜隅魚)』スズメダイ科方言名 いぬびー英名 tomato clownfin分布 奄美大島以南体長 12cm一昨年の冬からインリーフに住み着いているタマイタダキイソギンチャクに共生していますイソギンチャクはハマサンゴの下に張り付いていますあっとい

続きを読む

『オオイカリナマコ(大錨海鼠)』イカリナマコ科方言名 いんはぶ分布 徳之島以南体長 3m長さにおいては最大級のナマコです浅い砂地に生息し、岩などの隙間から体を伸ばし15本の触手を使ってエサを拾い食いしています体はぶよぶよ体内は海水で満たされていて

続きを読む

『ヒメシャコ(姫硨磲貝)』ザルガイ科方言名 あじけー、ぎーら分布 小笠原諸島、琉球列島以南殻大 17cm方言名ぎーらは八重山地方の方言のようですシャコガイ類の最小種体内の共生藻が光合成して作る栄養が最大エネルギー源なので、とにかく太陽

続きを読む

『ネッタイスズメダイ(熱帯雀鯛)』方言名 ひかーぐわ英名 lemon damsel体長 10cm『ルリスズメダイ(瑠璃雀鯛)』方言名 おーいゆ英名 sapphire devil体長 6cm『オキナワスズメダイ(沖縄雀鯛)』スズメダイ科方言名 ながびかー英名 Richardsons reef dams

続きを読む

『ヒレナガハギ(鰭長剥)』ニサダイ科方言名 いーごーかーさー別名 ライデンハギ英名 sailfin tang体長 25cm『ゴマハギ(胡麻剥)』ニサダイ科英名 twotone tang体長 20cm幼魚ですどちらもよく似通っていますキイロハギにも似ていますたまたま似ているのか

続きを読む

『ミジリュウキュウスズメダイ(三筋琉球雀鯛)』スズメダイ科方言名 いしびき英名 white tail dascyfish分布 和歌山県以南体長 7cm沿岸の枝サンゴが多い場所で、家族単位で生息サンゴへの依存度が高く、あまり遠出しないすぐにサンゴの隙間に隠れられる位

続きを読む

本土より涼しいんじゃないかと思う日があります月(顔つき)残暑お見舞い申し上げます台風やコロナでなかなかダイビングに行けませんTдT仕方がないので物流倉庫のバイト(派遣)でもしよう男性稲穂と思っていたのに、そちらも流通量が激減してバイトは

続きを読む

『リュウキュウヤマガメ(琉球山亀)』イシガメ科方言名 やんばるがーみー英名 Oklahoma black-breast leaf turtle分布 沖縄島以南甲長16cm天然記念物(1975)で、絶滅危惧兇了概気任校格發趣味でないニンゲンが彼らに出逢う事はほぼありません逢えたのは、

続きを読む

『アオタテハモドキ(青縦羽擬)』タテハチョウ科英名 blue pansy分布 南西諸島以南体長 3cm後翅は蛍光ブルーで眼状斑がある雌雄で色彩が異なる羽根裏は地味な茶褐色アオタテハという蝶に似ているようですが、アオタテハを見たことがないので分かりません蛍

続きを読む

『コモウセンゴケ(小毛氈苔)』モウセンゴケ科英名 sun dew原産 東南アジア〜オーストラリア分布 宮城県以南花径 5mm花期 通年高さ15cmの多年生の食虫植物春から夏にかけては緑色、秋から冬は紅葉する日当たり抜群で赤土むき出しの場所で群生していますい

続きを読む

『パイナップル(鳳梨)』パイナップル科英名 pineapple原産 ブラジル着生と地生があるアナナスのうち、果実を食用に改良した品種株の中央から高さ60cmほどの花穂が伸び、外苞に包まれた花を螺旋状に咲かせます海岸沿いにあるアダンやタコノキの果実をパイナ

続きを読む

うちなーほろほろ)釜爺
2020年09月02日07:11

『ザトウムシ(座頭虫)』ザトウムシ目英名 daddy longlegs体長 1cmクモに似ているがダニの仲間楕円形の身体に針金状の長い脚が着いているジブリアニメの釜爺のモデルなので、会うと、つい「文太さーん💕」と呼び掛けてしまいます(菅原文太氏/釜爺の声

続きを読む

『ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)』タテハチョウ科方言名 はびる英名 Indian fritillary分布 新潟県以南体長 4cm平野の草地に生息食草がスミレ類なので、園芸植物とともに分布を拡大させているが、元々は南方系のタテハチョウ豹紋は、有毒チョウのカバマダ

続きを読む