mixiユーザー(id:25670665)

日記一覧

『オオシライトゴカイ(大白糸沙蚕)』カンザシゴカイ科イバラカンザシの仲間で集団を形成各個体が棲管を枝状にからませながら作り、直径15cmほどの塊となる初見の海洋生物です花びらのように開いたヒラヒラは直径1-5cmくらい大好きハートイバカンに似てると思

続きを読む

『ハリセンボン(針千本)』ハリセンボン科方言名 あばさー英名 porcupine fish分布 秋田県以南体長 30cm体表にウロコが変化した針状突起をもち、体が膨らむと針が立ち上がる針は約350本危険を感じると膨らむと言われていますが、実際は膨らむより先に泳い

続きを読む

『オトヒメエビ(乙姫海老)』オトヒメエビ科英名 barberpole shrimp分布 房総半島以南体長 6cmつがいで生息し、ウツボのような大型魚を専用にクリーニングする触角がとても長い岩穴などに隠れている隠れていても、長い触角が外側に出ていて、ユラユラしてい

続きを読む

今日は夏でしたよ月(顔つき)こんばんは前回からわずか1週間カレンダー今日も連休シフトなので行ってきました前回からわずか1週間カレンダーあの嵐のような天候が信じられないような好天に恵まれました良かったですスマイルなにせ今日は、『ダイビングショップ新規開拓ダ

続きを読む

『ウミシダ(海羊歯)』ウミシダ目英名 feather seastar外洋に面した潮通りが良い場所に群れる動物大きなくくりではヒトデの仲間巻き脚という器官で岩につかまり、腕を広げているどこにでもいますが、写真1枚目のような色合いのウミシダは初見です黄色ウミシダ

続きを読む

『ゴマモンガラ(胡麻紋柄)』モンガラカワハギ科英名 Titan triggerfish分布 相模湾以南体長 50cm『カワハギ(皮剥ぎ)』カワハギ科方言名 かーはーじゃー『クマノミ(隅魚)』スズメダイ科方言名 いぬび英名 anemone fish分布 千葉県以南体長 13cm全て幼

続きを読む

『ゴンズイ(権端)』ゴンズイ科英名 Japanese eel catfish分布 駿河湾以南体長 12cm背ビレと胸ビレが有毒塊となり砂底を這うように移動しながら、砂中のエサを探す最後尾が集団の上を通り前方へ泳ぎ底へ下りるため塊は玉状になる南方系の自生植物にゴンズイ

続きを読む

い『キカモヨウウミウシ(幾何模様海牛)』イボウミウジ科体長4cmろ『ユウグレイロウミウシ(夕暮色海牛)』イロウミウシ科体長3cmは『マダライロウミウシ(斑色海牛)』イロウミウシ科体長5cmに『ツルガチゴミノウミウシ(敦賀稚児簑海牛)』ヨツスジミノウミウシ科

続きを読む

『ウデフリツノザヤウミウシ(腕振り角鞘海牛)』フジタウミウシ科別名 ピカチュウ英名 Pikachu nudibranch分布 関東以南体長 3cm水深10m辺りの砂底地に生息鮮やかなオレンジ色で良く目立つ触角や背面突起の先端と尾部は黒く縁取られたブルー活発に動き回る

続きを読む

昨日から嵐が吹き荒れどうなることやらと思っていましたよふらふらあせあせ(飛び散る汗)こんばんは嵐は台風並みしかも今朝まで続いていましたが中止の連絡がこなかったので、一応集合場所まで行きました「行きますよもちろん行かない訳がないでしょう」という感じで、マイミク

続きを読む

『イイジマウミヘビ(飯島海蛇)』コブラ科英名 Iijima sea snake分布 奄美大島以南体長 90cm向こうから、イイジマさんが泳いできましたるんるん最寄りまで来たら撮ろうと思ってカメラを構えていたら、数メートル手前で踵(?)を返しました?私が見えてた

続きを読む

『カエルウオ(蛙魚)』イソギンポ科体長5cmを撮ろうとしているのに、『ミツボシキュウセン(三星九仙)』ベラ科体長30cmの若者が邪魔をする之図f(^^;浅瀬のベラは好奇心の強いものが多いので、何かを狙っていると必ず来ます本能に基づき、安全だと思う距離まで来

続きを読む

『スナヂャワン(砂茶碗)』ツメタガイやタマガイ類の卵塊です砂底に落ちていますもとい顔(NG)‍♂産み落とされています周囲の砂を巻き込みながら粘液でリボン状にし、円を描きながら重ねてゆきます親貝の殻径は数センチ、卵塊の直径は10cmくらいです触れ

続きを読む

『ウミウシの卵塊』これはおそらく人差し指ノエル氏の卵塊ですこのサイズの塊を作れるウミウシは、このサンゴ礁池では彼女しかいない(はず)ミクロな粒を粘液でまとめて帯状にしてから、ぐるぐる螺旋を描いて産み付けていきます海底に🏵薔薇の花卵塊の色

続きを読む

『ブッシュドノエルウミウシ』ドーリス科もう、このサンゴ礁池の定番になった感のあるノエル氏ウミウシは潜らないと見れない←を覆す、水深30cmあたりをお散歩中( *´艸`)明るいから、色柄がはっきり見えて楽しいるんるん小さな個体でしたが、元気に歩いていま

続きを読む

『サンゴ(珊瑚)』サンゴの同定は難しいので行いませんm(_ _)m大潮で潮が引くと水深が浅くなるので、海底がとても近くなります日射しがあるので、カラフルさが際立つようになりますかれこれ20年通っているいつものサンゴ礁池人々に踏み倒され、白化や台風被害

続きを読む

『イバラカンザシ(茨簪)』カンザシゴカイ科英名 X'mas tree worm体長 10cm本日大潮→海行く今年は仕事が休みの日に大潮るんるんという潮汐が多くて、かなり嬉しいですしかも晴天率→高い最干潮→昼間素晴らしい( ≧∀≦)スクーバーダイビングよりスノーケリン

続きを読む

『イルムティニセツノヒラムシ』ニセツノヒラムシ属今年になってから「ヒラムシ不足」に悩まされています全然あえなくて(経験ないけど)遠恋気分です失恋だから会えたら「ウオ〜exclamation ×2るんるん目がハートるんるん」ってなります(笑)他の会いたい生き物(例えばウミエ

続きを読む

『カエルウオ(蛙魚)』イソギンポ科英名 blenny分布 紀伊半島以南体長 5cmサンゴ礁や岩礁の穏やかな場所にいる隙間から顔だけを出しているこちらも目の前を逃走したので、追跡しました1匹は穴に逃げ込めましたが、1匹はサンゴの隙間に…隠れきれてない(笑)

続きを読む

『フトユビシャコ(太指蝦蛄)』フトユビシャコ科分布 相模湾以南体長 10cmサンゴ礁の潮間帯に生息し、ガレ場に巣穴を構えている好奇心が割りと強く、近寄ると巣に逃げるが、出入口が2ヵ所あるため別口から見られていることがあります体色の変異が著しいと知

続きを読む

『クロスズメダイ(黒雀鯛)』スズメダイ科方言名 くるびらー英名 bowtie damsel分布 奄美大島以南体長 20cm成長にともない体色が著しく変化する成魚は黒一色←海中では黒ではなく濃紺に見えます唐揚げにして食用できますわざわざ食べなくても良いかなぁ…

続きを読む

『ムラサメモンガラ(村雨紋柄)』モンガラカワハギ科方言名 いのーかわはじゃー英名 lagoon triggerfish , Picasso fish分布 千葉県以南体長 20cm沿岸の浅瀬に生息縄張りを作り、侵入されるとダッシュで威嚇する時に歯をこすりあわせて威嚇音を発し、相手

続きを読む

うちなーほろほろ)敵
2020年10月08日06:57

みじゅんの下にアジみじゅんの上にダツだと思われます同定(種類判別)できませんでしたどちらも群れから離れず時々突っ込んでいたのでまるでNHKの動物番組を見ているかのような光景( *´艸`)見飽きないなぁこういうのを観察するの好きですただ、みじゅんがも

続きを読む

『ミズン( )』ニシン科方言名 みじゅん分野 鹿児島以南体長15cm季節限定の光景です浅瀬を大群が回遊します谷茶前節(たんちゃめーぶし) https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%B0%B7%E8%8C%B6%E5%89%8D%E7%AF%80 という沖縄民謡の歌詞に登場するお魚たちで

続きを読む

『オジサン(小父さん)』ヒメジ科方言名 かたかし英名 manybar goatfish分布 駿河湾以南体長 20cm『ミツボシキュウセン(三星九仙)』ベラ科方言名 しるくさばー英名 threespotted wrasse分布 和歌山県以南体長30cmこの2種も食用に適していますが、あまり

続きを読む

『ハマフエフキ(浜笛吹き)』フエフキダイ科方言名 たまん英名 Emperor bream分布 千葉県以南体長 90cm『テングハギ(天狗剥)』ニザダイ科方言名 ちぬまん英名 bluespin unicornfish分布 駿河湾以南体長 50cm たまん&ちぬまん捕れたての刺身が最高に美

続きを読む

『テングカワハギ(天狗皮剥)』カワハギ科英名 orange spotted filefish分布 和歌山県以南体長 10cm『ミナミハコフグ(南箱河豚)』ハコフグ科英名 yellow boxfish分布 相模湾以南体長 25cm『ヒレナガスズメダイ(鰭長雀鯛)』スズメダイ科英名 Behn's dams

続きを読む

『クモウツボ(雲打保)』ウツボ科英名 stary moray分布 高知県以南体長 60cmウツボの子がいました温和な性格をしたウツボすどんどん近づいて行き、最後は30cmまで寄れましたカメラとの距離は15cmほど怖がらせちゃったかもしれません

続きを読む

『イバラカンザシ(茨簪)』カンザシゴカイ科英名 X'mas tree worm体長 10cmサンゴ礁の沿岸に生息するハマサンゴに住むゴカイですスノーケリングの前々半30分で撮りましたサンゴから2本のエラを海中に出しています背景の黄土色した物がハマサンゴの表面ですハ

続きを読む