mixiユーザー(id:25670665)

2021年01月19日06:51

43 view

うちなーほろほろ)立浪っぽくないけど満足です

『アカボシタツナミソウ(赤星立浪草)』
シソ科

分布 奄美大島〜沖縄諸島(固有種)

高さ20cmの多年草
低地から山地の路傍に自生
総状花序に薄紫色の花を同じ向きに並べて咲かせる
花色は変異が大きい
花径1cm
花期2〜4月


早くも咲き始めていました

名護岳ではアカボシタツナミソウはあまり生えていないので、そういう意味では貴重です


名護岳は樹木が高く旺盛に生えているので、陽当たりが好き&路傍が好きな草花はあまり育ちません

沖縄本島の北端にある石林山の散策路や、本部半島の嘉津宇岳の麓にあるシークワーサー畑の畔にたくさん生えています

タツナミソウの花の、立浪っぽい感じを撮るにはやや貧相な株でしたが、
そこで咲いていてくれただけで満足でした(*^^*)

8 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月19日 07:41
    子どもの頃、学校の行き帰り道に咲いていたのを、40才頃に園芸種を見て、そうだったのだと(@_@)しました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月19日 08:23
    > mixiユーザー 
    おはようございます

    この仲間は、昔はたくさん咲いていました(^-^)ね

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する