mixiユーザー(id:25670665)

2020年11月07日06:51

48 view

うちなーほろほろ)黄色はサイン

『ノコギリダイ(鋸鯛)』
フエフキダイ科

方言名 むちぬいゆ
英名 goldlined sea bream
分布 高知県以南
体長 30cm

サンゴ礁縁で群れている
目が大きく、背ビレ後ろにある蛍光黄色の斑が目立つ
群はみんな同じ方を向いており、じっとしている


ハタが守る根には、小型肉食魚も群れています
ノコギリダイがハタ類に食べられる心配はなさそうです
ハタも、ノコギリダイを追い払ったりはしません

体つきから、若者の群れだと思います
図鑑の説明通り、同じ方を向いてじっとしていました

水深20m付近です
太陽の光が弱まり、青い世界です
黄色は、くっきりと見えています
仲間のサインになっているとのこと電球


6 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月07日 13:09
    こんにちは

    これを本当の「海ほたる」と呼びたい(*´ω`*)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月07日 14:04
    > mixiユーザー 
    こんにちは

    発光しているわけではないのに電球光って見えます

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する