mixiユーザー(id:25670665)

2020年11月05日06:54

36 view

うちなーほろほろ)暗がりで光ります

『キンメモドキ(金目擬き)』
ハタンポ科

方言名 あかじゃく
英名 pigmy sweeper
分布 千葉県以南
体長 7cm

岩穴などの暗がりで大群を作る
夏先に大量発生し、盛夏に数千尾になることがあるが、付近に住む肉食魚に捕食され数を減らす
体色はピンクがかった肌色で骨が透けて見える
胸ビレと肛門に発光器を持つ
夜行性 


スカシテンジクダイの下層、暗がりの中で群れています
暗がりから出てくることは、ほぼありません
よって、写すとなったら暗がりに頭を突っ込むほかなく…(T^T)


美ら海水族館のキンメモドキ達は「サンゴ礁への旅」エリアの暗室個別水槽で飼育されていて、
発光の様子を見ることができますが、
海では、暗がりに頭を突っ込んでも見ることができません

昨日掲載のスカシテンジクダイ同様
夏に増え、食べられて、冬に減ります



8 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月05日 07:14
    自然界の連鎖があるのですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月05日 09:28
    > mixiユーザー 
    おはようございます

    そうなんです
    観察が楽しいです(*^^*)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する