mixiユーザー(id:25670665)

2018年07月08日05:50

109 view

うちなーほろほろ)ムシフレ( ´艸`)

ヨイミヤミノヒラムシ(宵宮簑平虫 )
ミノヒラムシ属

生態:サンゴ礁に生息
   身体は楕円形
   体色は黒で縁は白く、先端が丸く黄色い粒状突起がある
   触葉先端は尖る
   体長3.5cm   

ヒラムシ(平虫)


写真2枚目は、岡波島にあるクジラ化石の横にいた個体です
水深1cmほどの水溜まりで、マイイントラさんが見つけました
見えないサイズのウミウシは見つけきれないらしいマイイントラさんですが(比較対象がマイミクイントラさんだと、たぶんみんなそういう感じになるはずあせあせ)、
私がしきりに「ヒラムシ!ヒラムシ!!」と言うものだから、
一昨年あたりからヒラムシにも注目してくれるようになりました(笑)
彼のダイビングブログにも、それまでは一切登場しなかったのに、
急にヒラムシ写真が載るように…( ´艸`)
挙げ句、他ゲストさんにまで見つけてあげたり(*´∀`)
その結果、ヒラムシに興味を持ってくれる人がポツポツと現れ…( ☆∀☆)
ただ今、ヒラムシフレンズ(ムシフレ)増殖中ですハート

化石横のヒラムシは、
体長は約1cm、綺麗な青色の長楕円形で、白くぼやけた紋があり、背中線は真黄色
特徴的な姿をしていました
だから、すぐに判別できるだろうと思っていました
が!!(  TДT)
手持ちのヒラムシ本に似たものがおらずあせあせ(飛び散る汗)全く不明のヒラムシですバッド(下向き矢印)
何かの色彩変異種だろうとは思いますが、基本種の予想もできませんでした
せっかく綺麗なコを見たのに〜泣き顔残念です

『ヨイミヤミノヒラムシ』は糸満の海に多く住んでいて、ぷくぷく熱帯魚すると頻繁に会います
岩の表面にペタンと貼り付いていました

ヒラムシはウミウシより活動的らしく、たいがいどの種も活発に動きます
『ヨイミヤミノヒラムシ』なんぞは、海中をヒラヒラと泳いでいる姿を頻繁に目撃します
が、今回は不動宵宮
触ってみたけど無反応でした

どうしたのだろう?
 


6 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月08日 06:03
     名前不明のヒラムシ、凄く綺麗です♪
     サクラニセツノヒラムシと似てるけど、微妙に違うみたいですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月08日 06:13
    > mixiユーザー 
    おはようございます

    サクラニセツノは体の縁に白茶(オレンジ)黒黄色の縁取りがあります
    吸盤亜科の一種だとは思いますが、見当もつきませんでした
    引き続き情報をお寄せ下さいお願い
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月08日 16:57
    名前の分からないものは、「カセキヨコカカミノヒラムシ」とか…勝手に名付けたらいけないのですかねえんぴつ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月08日 18:15
    > mixiユーザー 
    こんばんは

    もしこれが新種で、名前を付けて良いよといわれても、先に見つけたのはイントラさんなので、彼に命名権があります
    それから、ヒラムシ業界はマイナーなので、新種ヒットの確率高し!です
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年07月09日 18:42
    > mixiユーザー 
    こんばんは

    そうですね〜るんるん

    新種を見つけたい!とか全然思ったことはありませんが、ヒラムシの場合は見つかる確率は高いと思います

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する