mixiユーザー(id:25356374)

2013年08月05日20:50

369 view

2013-08-04_野辺山〜八ヶ岳高原ライン〜鉢巻道路〜エコーライン〜諏訪大社

佐久海ノ口発。登りだが森の中の静かな道で走りやすい。登り切ると野辺山までは畑と牧場の中の見晴らしの良い道。
野辺山宇宙電波観測所に立ち寄る。入場無料。巨大な電波望遠鏡は圧巻。その後JR最高点まえで昼食。
フォト
八ヶ岳高原ラインに入る。東沢大橋(赤い橋)は上から見ると立派に見えるが通ってみると意外と小さい。
高原ラインはアップダウンが結構ある。路面状況はあまり良くない。特に下りで速度抑制用の溝が走りにくい。八ヶ岳牧場付近は眺めが良い。
途中から鉢巻道路と名が変わり、この辺りから路面状況は良くなる。晴れていて暑かった。信玄の棒道と呼ばれるトレイルが並行しているらしい。別の機会に行ってみたい。
フォト
八ヶ岳エコーラインは周囲が開け八ヶ岳が綺麗に見える。今回で一番の景観。雲がありながらも空が青く気持ちがいい。
茅野に降りてからは諏訪大社巡り、上社前宮→本宮と周り諏訪胡を左回りでめぐり下社春宮→万治の石仏→秋宮と回る。
諏訪湖はやや緑の草(藻?)が多かった。周回する遊歩道は広くはないが人が少なく、飛ばさなければ走り易かった。
距離で100キロ、登り1000メートルほどで手軽に走れ観光要素も高いが、電車賃もそれなりにかかった。佐久平小海線経由は他にも走りたいところが幾つかあるのだが…新幹線は便利なんだけどなあ
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する