mixiユーザー(id:25251822)

2021年01月27日10:14

20 view

映画「素晴らしき哉、人生!」

ストーリー
ジョージ・ベイリイ(ジェームズ・スチュアート)は子供のころ から、生まれ故郷の小さなベタフォードの町を飛び出し、世界一周旅行をしたいという望を抱いていた。彼の父は住宅金融会社を経営し、町の貧しい人々に低利で住宅を提供して尊敬を集めていたが、町のボス、銀行家のポッター(ライオネル・バリモア)はこれを目の仇にして事毎に圧迫を加えた。大都会のカレッジを卒業したジョージは懸案の海外旅行に出ようと思ったが、突然、彼の父が過労のため世を去った。ジョージは、株主会議で後継社長に推され、承諾せねばならぬ羽目となり、弟が大学を卒業したら会社を譲ることにして、一時海外旅行もおあずけになった。ところが4年たって大学を卒業した弟は、大工場主の娘と結婚しており、その工場を継ぐことになっていた。ジョージの夢は全く破れ去った。やがてジョージは幼馴染みのメリイ(ドナ・リード)と結婚した。

監督 フランク・キャブラ

もうすぐアマゾン・プライム配信終了予定なので、鑑賞。
ジョージの善行を積む姿が、「こういう人間は得てして、周りから好かれやすいよね」と思ったほど。
だから、それが返ってくる展開がジンワリと心に染み入る。
本当心温まる人間ドラマ、とはこういう作品を指すよね。
終盤に行くに従って、温かな涙が頬を伝ったほどだ。
繰り返し鑑賞したい傑作だね!
語り継がれる名作とはこのこと。
映画ファンならば、一度は見てほしい作品。


おすすめ度 ☆☆☆☆☆
5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する