mixiユーザー(id:25251822)

2021年01月23日22:12

25 view

映画「ダークナイトライジング」



ストーリー
ジョーカーの危機が去ってから8年後のゴッサム。“デント法“により組織犯罪は沈静化。街には表向きの平和が訪れ、ブルース・ウェインは人々の前に姿を見せることなく暮らしていたが、街の地下では恐ろしい力を持つ庸兵ベインが“ある計画“を開始し・・・・・。

出演 クリスチャン・ベイル、アン・ハサウェイ、マイケル・ケイン、モーガン・フリーマン、トム・ハーディ他
監督 クリストファー・ノーラン

「ダークナイト」トリロジー最終章。
前作のヴィラン・ジョーカーが最凶ならば、今作のヴィラン・ベインはまさに最強!
肉体的に精神的に、ブルースを追い詰める!
正に死神のようなヴィラン!
挫折を知ったブルースに再起はあるのか!?と釘付けだった。

アン・ハサウェイが相棒のキャットウーマンを演じるが、本当まるで猫のよう!
猫のような俊敏さとしなやかさが上手く表現されていて、セクシーハート

最終章を飾るのに相応しい内容だった。
2時間半を超える大作だったけれど、全く長さを感じないほど濃厚さだった。


おすすめ度 ☆☆☆☆☆
4 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月24日 18:00
    リアルにバットマンがいたら、こういう感じかなという作品
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年01月24日 18:05
    > mixiユーザー 

    ですね。
    リアリティがありますよね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する