mixiユーザー(id:25251822)

2021年01月15日21:16

22 view

小説「Another 上」綾辻行人

フォト

あらすじ
夜見山北中学三年三組に転校してきた榊原恒一は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。
同級生で不思議な存在感を放つ美少女・ミサキ・メイに惹かれ、接触を試みる恒一だが、謎はいっそう深まるばかり。
そんな中、クラス委員長の桜木が凄惨な死を遂げた!
この”世界”ではいったい何が起きているのか!?

ミサキ・メイは存在しているのか? はたまた榊原恒一にだけ見えているのか?と読者を惹き付けてやまない!
後半まで明かされないため、読者は先が気になってしょうがないだろう。
それにしても、三年三組に訪れる試練て、何て恐ろしいのだろう。
容赦なく襲いかかる死の顎!
果たして、彼らになす術はあるのか!?
衝撃の展開は下巻に続く!!
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する