mixiユーザー(id:25251822)

2020年09月26日04:45

14 view

小説「危いハネムーン」赤川次郎

フォト

あらすじ
新聞記者の浜中悠一は七年。
ついに同僚の室田亜紀と結婚式を挙げる。
昼も夜も関係ない記者から資料室へ異動も決まり、新生活を始めようと心に誓ったのだ。
ところが、ハネムーンへ向かう飛行機内で自殺騒ぎが起こる。
乗り合わせた浜中の遠縁の高校生村川昌子の活躍で事なきを得るが、その後も旅先で数々の事件に巻き込まれ・・・・記者魂に火がついた?

ノンストップとはこのことだね。
次々に記者が事件に巻き込まれる、という点が愉快だった。
高校生の昌子が大活躍するという点が面白く読めた。
記者は事件を引き寄せるのかね?
いつまでも名前を間違えられるって不幸だよね(苦笑)。
大変面白かった。

4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する