mixiユーザー(id:25251822)

2020年04月26日18:16

31 view

映画「シャッターアイランド」



ストーリー
ボストンの沖合いに浮かぶ孤島シャッターアイランド。そこには、精神を病んだ犯罪者を収容するアッシュクリフ病院があった。1954年9月、連邦保安官のテディ・ダニエルズ(レオナルド・ディカプリオ)は、相棒のチャック(マーク・ラファロ)と共にこの島を訪れる。目的は、女性患者失踪事件の捜査。レイチェル・ソランド(エミリー・モーティマー)という犯罪者が前夜、鍵のかかった病室から消えてしまったのだ。行方を追う唯一の手がかりは、“4の法則”という暗号が記された意味不明な一枚の紙。病院長ジョン・コーリー(ベン・キングズレー)から事情を聞いたテディとチャックは、休暇で島を離れたドクター・シーハンが事件に関与していると推測、聞き込みを開始する。

監督 マーティン・スコセッシ

アマゾン・プライムにて。
随分暴力的な作品だなぁ。
勘の良い人ならば、前半で気付くだろう。
ミステリーとしては失格だろう。
見せ方があまり上手くない。
おどろおどろしい雰囲気は出ているのは良いが、如何なものか。
人によっては、長いと感じることだろう。
そこそこは楽しめたかな。

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する