ホーム > mixiユーザー(id:25251822) > mixiユーザーの日記一覧 > 映画「天使のくれた時間」

mixiユーザー(id:25251822)

2020年01月26日12:27

12 view

映画「天使のくれた時間」

ストーリー
マンハッタンで大手金融会社の社長として活躍するやり手ビジネスマンのジャック(ニコラス・ケイジ)は、クリスマスイブの夜、仕事の帰り道に立ち寄ったスーパーで、奇妙な黒人青年キャッシュ(ドン・チードル)から換金できない当たり宝クジ券を買い取るはめになる。「これから起こることは、あんたが招いたことだ」と謎の言葉を残す青年。その晩、ジャックはいつものように眠りにつくが、翌朝目覚めると、全く見知らぬニュージャージー郊外の家にいることに気づく。隣で眠っているのは、なんと13年前に彼が冷たく縁を切った恋人ケイト(ティア・レオーニ)だった。NYの自分のマンションからは門前払いをくらい、会社では部下が社長の座に。狐につままれた思いのジャックは、この世界にいる自分が、ボランティアで弁護士をしているケイトと、2人の子供と暮らす良き家庭人であることを知る。

監督 ブレッド・ラトナー

アマゾン・プライムにて。
誰しもが、もしあっちを選択したら、こういう人生があるだろう、と夢想したことだろう。
正しく夢のある話だ。
結婚何十年経っても、アツアツな夫婦って、憧れるなぁ。
金はないけれど、幸せな家庭って、何だか良いなぁ。
ジャックは第2のチャンスを入れたわけ。
最初はぎこちなかったが、日が経つにつれ、順応する様が見ていて心温まる。
心がポカポカとする作品だね。
オススメ、
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する