ホーム > mixiユーザー(id:25251822) > mixiユーザーの日記一覧 > 小説「悪寒」伊岡瞬

mixiユーザー(id:25251822)

2019年10月22日12:16

10 view

小説「悪寒」伊岡瞬

フォト

あらすじ
大手製薬会社社員の藤井賢一は、不祥事の責任を取らされ、山形の系列会社に飛ばされる。
鬱屈した日々を送る中、東京で娘と母と暮らす妻の倫子から届いたのは、一通の不可解なメール。
〈家の中でトラブルがありました〉
数時間後、倫子を傷害致死容疑で逮捕したと警察から知らせが入る。
殺した相手は、本社の常務だった――。
単身赴任中に一体何が?

男は鈍感だな、と思った。
そんな男の鈍感さを描いた本作。
主人公が五里夢中なほど、読者はそれだけで物語が堪能できるのだ。
優れたサスペンスミステリ。
読み応えたっぷりで楽しかった。
伊岡さん、良いものを書かれるなぁ。
おススメ。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する