ホーム > mixiユーザー(id:25251822) > mixiユーザーの日記一覧 > 映画「ゾンビランド」

mixiユーザー(id:25251822)

2019年10月19日12:34

15 view

映画「ゾンビランド」

ストーリー
新型ウィルスの爆発感染によって、人類の大半が人喰いゾンビとなってしまった世界。大学生のコロンバス(ジェシー・アイゼンバーグ)はテキサス州ガーランドでも数少ない生き残りの一人だった。臆病で胃腸が弱く、引きこもりでネットおたく、当然童貞の彼は“生き残るための32のルール”を作り、慎重に実践して生き延びてきたのだ。そんな彼が両親の住むコロンバス州オハイオへと向かう旅の途中、屈強な腕力と抜群の射撃テクニックを持つ男、タラハシー(ウディ・ハレルソン)と出会い、彼の車に同乗させてもらう。タラハシーは過去の辛い経験からゾンビを心底憎み、ゾンビを退治することを楽しんでいた。二人が廃墟と化したスーパーで迫りくるゾンビたちを倒していると、ウィチタ(エマ・ストーン)とリトルロック(アビゲイル・ブレスリン)という詐欺師姉妹が現れる。彼女たちは、コロンバスとタラハシーを騙して彼らの武器と車を奪い逃走するが、やがて安全のためにお互いの必要性を感じ、行動を共にすることになる。

監督 ルーベン・フライシャー

ゾンビ×コメディって相性がいいね。
程よいユーモアで形成され、所々クスリと笑える。
タラハシーは印象に残りやすいキャラだよね。
トゥンキーに目が無いから、そこが面白い。
ビル・マーレイも登場で、コメディ本格発揮。
従来のゾンビものとは一線を隠す陽気な作風が特徴的だ。

続編の「ダブル・タップ」が楽しみでしょうがない。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する