ホーム > mixiユーザー(id:25251822) > mixiユーザーの日記一覧 > 映画「イエスタデイ」

mixiユーザー(id:25251822)

2019年10月11日17:03

15 view

映画「イエスタデイ」



ストーリー
イギリスの海辺に住む、売れないシンガーソングライターのジャック。スターの夢を諦めかけた彼は、ある日交通事故に遭い昏睡状態に。やがてジャックが目を覚ますと、なんと世界には史上最も有名なバンド、ビートルズが存在していなかったことになっていて・・・。

出演 ヒメーシュ・パテル、リリー・ジェームズ、エド・シーランほか
監督 ダニー・ボイル
脚本 リチャード・カーティス

もし、世界中で誰もが「ビートルズ」を知らなかったら?というアイディアが面白い。
この作品は「ビートルズ」に宛てたラブレターなのかしら?とさえ思ってしまう。
それほど、ビートルズに敬意を示している。

先ず主人公のジャックが誰にも好かれるという好青年という点が良いね。
売れないけれど、それを苦にしていないという現実主義者という点が好感が持てる。

幼馴染み役のリリー・ジェームズがこれまた魅力的。
彼女、随分チャーミングだなぁ、と思ったほど。

終盤辺りのジャックが取った行動に賛辞を送りたいと思う。
性格が滲み出ているよ。

とても気持ちが良い人間ドラマなので、見て損はなし。
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する