ホーム > mixiユーザー(id:25251822) > mixiユーザーの日記一覧 > 小説「目覚めれば、真夜中」赤川次郎

mixiユーザー(id:25251822)

2019年09月25日20:09

9 view

小説「目覚めれば、真夜中」赤川次郎

フォト

あらすじ
ビルに立てこもった殺人犯に指名され、仕事中にもかかわらず刑事に連れられてきた真美。
建物の中に入ると、そこには高校の同級生だった白木が婚約者の悠子を人質にとっていた。
しかし、事件の真相が明かされる前に、白木は警察に射殺されてしまった。
不審に思った真美は、事件の調査に動き出すが、行く先々で妨害工作に遭う。
さらにプライベートでも仕事でも問題が発生する。

女性が主人公である。
真美の人生は苦難の連続だなぁ。
よく現実から逃げなかったなぁ。
たくましい女性は好き。
弟君は気楽だねぇ。

三人寄れば何とやら。
やはり、ユーモアが健在。
赤川さんの著作を読むと一安心する自分がいる。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する