mixiユーザー(id:25251822)

2018年03月30日11:55

61 view

映画「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)



ストーリー
猿と人類の全面戦争から2年後、シーザーたち猿の群れは秘密の砦に身を潜めていた。ある夜、敵の奇襲を受けたシーザーは妻と年長の息子の命を奪われる。敵の軍隊を統率する大佐に憎悪を抱いたシーザーは、復讐を決意し、モーリスやロケットと共に旅に出る。

出演 ウディ・ハレルソン、アンディ・サーキス、スティーヴ・ザーンほか
監督 マット・リーヴス

ついに人間と猿の戦争が勃発。
どちらもお互いの信念をかけて、戦っている。
云わば、譲れない戦いだ。
何故人間は猿と戦争を?であるが、これには人間側の思惑が働いている。
何ともそういう思惑がね。

シーザーはリーダーとしての誇りを持って役目を終えた。
その表情は安堵・安心に包まれていた。
その姿に涙した。
何とも誇りの高い男なのか、と。

見応え十分であり、今後の展開が非常に気になっている。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する