ホーム > mixiユーザー(id:25251822) > mixiユーザーの日記一覧 > 小説「棺姫のチャイカ掘弸膂賚

mixiユーザー(id:25251822)

2016年03月24日20:20

202 view

小説「棺姫のチャイカ掘弸膂賚

あらすじ
「胸っ!? 増量!?」「何をおいても先ず其れかよ!?」「豊胸。秘訣。是非教授」
俺、トール・アキュラは思わずチャイカを振り返って突っ込み、でもってまたあわてて視線をそらした。胸がどうとか、まったく自分の周りの女どもはどうして揃いも揃って慎みってものがないのかーー。
チャイカの‘探し物‘を求めて旅する俺たちは、温泉で急速に浸っていたが、またも正体不明の少年・ギイと遭い、‘探し物‘を持つと思しき「皇帝殺しの英雄(エンペラー・スレイヤー)」の情報を得る。それで英雄シモン・スカニアがいると言う「還らずの谷」へ赴いた俺たちは、ジレット隊と正面衝突することになり、崖から落ちてしまう。

温泉と言えば、混浴と言うのがラノベの定番ですね(笑)
トールは温泉から出ようとしますが、まあ、それは色々困るわけで、中々出れません(笑)
しかも、トールが入っているところにアカリが入ろうとするし、トールはある意味ピンチです(笑)
シモン・スカニアの趣味が裏切りとはまた趣味の悪い。
彼の思い通りには矢張りなりません。
なぜなら、トールはチャイカたちを信頼しているから。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する