ホーム > mixiユーザー(id:25251822) > mixiユーザーの日記一覧 > 小説「ゼロから始める魔法の書3 アクディオスの聖女(下)」虎走かける

mixiユーザー(id:25251822)

2016年01月31日10:51

203 view

小説「ゼロから始める魔法の書3 アクディオスの聖女(下)」虎走かける

フォト

あらすじ
ゼロが生み出した‘魔法‘の恐怖は、世界へと拡散する・・・。
世界の均衡を脅かすほどの力を秘めた魔法の教本【ゼロの書】。
その複写本が各地に流出したと言う噂を知ったゼロたち。
彼ら覇者本会集のたびの途中、‘神の奇跡‘を操り、民の病を次々に癒すと言う、聖女フェーリアと出会うーー。
‘奇跡‘の舞台である聖都アクディオスに潜入した彼らは、遂に聖都が隠し続けた闇の一面を目撃したのだった。
事実を知ってしまったゼロと傭兵。彼らは、聖女の暗殺未遂と言う事実無根の罪を着せられ、命からがら逃げ出すのだがーー。

アクディオス編決着の巻。
神父とゼロたちは休戦を結びます。
それにより、頼もしき仲間となりました。
神父は神父なりの考えを持って、行動していたことが分かります。
今回の敵は、何てかわいそうな考えに至ったのだろう、と思いました。
いよいよ、一連の騒動を起した本当の敵「不完全なる数字【セストゥム)」なる組織の存在が浮かび上がります。
そして、聖女フェーリアは本当の奇跡を起し、本当の聖女になるのでしたーー。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する