mixiユーザー(id:25101688)

2014年10月12日16:06

986 view

殺処分ゼロは大嘘。

http://www.japan.diplo.de/Vertretung/japan/ja/03-konsular-und-visainformationen/033-zoll/Haustier.html

狂 犬病の予防接種の証明書がないペット、もしくはマイクロチップを提示するこ とができないペットは、管轄官庁によりもと来た国へ送致されるか、健康検査が終わるまで検疫所に預けられます(費用は飼い主負担)。非常手段として、飼い 主の費用負担なしに殺処分されることもあります。

犬が入れない児童公園などではこのように警察によって射殺されることもある。
フォト



公的殺処分もあるし狩猟駆除で言えば日本よりはるかに多い。
およそ46万匹、日本の倍以上。
フォト

フォト

フォト

フォト


あと売買が方で禁止されているってのも大嘘。
この写真はマシな方で近隣の国から輸入して
粗悪なフリマ状態での売買が横行している。
フォト





ペット先進国・ドイツ 犬の殺処分ゼロが実現できる理由
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=145&from=diary&id=3092452
12 7

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年10月12日 17:08
    ニュースより
    これが事実なのですか?
    知らなかったです ショックです
    ドイツは殺処分に対して努力をしている国だとばかり思っていました

    生体販売もしているのですね していないと思っていました
    目から鱗でした ありがとうございました
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年10月12日 17:14
    > mixiユーザー 

    事実ですよ。
    ドイツの動物保護法では管理外の愛玩動物は保護されませんし、
    連邦狩猟法によって在来種の保護のためにハンターによって駆除されます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年10月12日 23:48
    > mixiユーザー こういう人を増やしていかねば成りませんね。GJです、じろう氏。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年10月13日 07:01
    この日記にリンク張らせてください。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年10月13日 12:28
    > mixiユーザー 
    もちろん構いませんよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年10月13日 13:21
    > mixiユーザー 
    ありがとうございます
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年10月29日 10:21
    コメントありがとうございました。
    生体販売もだいたい日本円と違いないのも驚きましたが、ショッキングですね。
    努めている国だと思っていたし、ドイツの友人からもそう聞いていたので。
    害獣駆除なども内容としては聞いてましたが、公園みたいな日常光景でもとは・・・うーん
    ナチス時代まで遡る法だそうですが、意味合いとしては当時と大して変わっていないのが現状なのかもですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する