mixiユーザー(id:250900)

2021年07月29日00:00

101 view

伊吹山日帰り紀行5 不破関跡

 24日土曜日は、伊吹山頂1430時発の大垣駅行名阪近鉄バスに乗車、1510着の関ヶ原駅前で下車しました。運賃は1050円でした。
フォト

 まだ時間があったので、タクシーで不破関(フワノセキ)跡〔岐阜県指定史跡〕へ行ってみる事にしました。運賃は870円でした。
フォト

 不破関跡を訪れるのは46年振りです。
フォト

 https://www.google.com/maps/@35.3590947,136.4589416,17z
 不破関は、古代東山道の関所の一つで、東海道の伊勢国鈴鹿関(スズカノセキ)・北陸道の近江国愛発関(アラチノセキ)と共に三関と呼ばれました。近江国の関は後に逢坂関(オウサカノセキ)に変更されています。三関から東は東国、若しくは関東と呼ばれたのです。
フォト

 672年に勃発した壬申の乱の際、尾張・美濃で兵を集めた大海人皇子(オオアマノミコ)の命によって美濃国の多品治(オオノホンジ)によって、美濃国府から西方に通じる「不破の道」が閉鎖され、この近辺が近江朝廷軍との激戦地となりました。
フォト

 乱に勝利して即位した天武天皇(大海人皇子)は、673年に飛鳥浄御原(アスカキヨミハラノミヤ)を守る為に三関所を設け、大宝元(701)年制定の大宝律令によって正式に定められました。
 不破関は、揖斐川の支流牧田川の支流の一つである藤古川左岸の自然の要害を利用した関所であり、北・東・南には土塁が設けられ、広さ12万屬傍擇峪が発掘調査で判明しています。
フォト

 長岡京が首都であった延暦8(789)年に桓武天皇が三関が廃止し、軍事機能は無くなりましたが、暫くは関守が置かれたため「関ヶ原」の地名が生まれる事となりました。
 鎌倉時代初期に摂政太政大臣九条良経(1169〜1206)が「人住まぬ 不破の関屋の 板庇(イタビサシ) あれにし後は ただ秋の風」の歌を詠んでおり、この頃までに関所が廃墟となっていた事が確認出来ます。
 その後、江戸幕府によって旧東山道が中山道として整備されると、非常時に関の封鎖を命じる固関(コゲン)の儀式が行われる様になり、幕末まで行われていましたが、関所機能は復活しませんでした。
フォト

 貞享元(1684)年9月上旬、『野ざらし紀行』の旅で当地を訪れた松尾芭蕉は「秋風や 藪の畠も 不破の関」の句を遺していますが、これは九条良経の歌を踏まえた作品です。
フォト

 不破関資料館は昭和57(1982)年にオープンし、令和2(2020)年のコロナ騒ぎによる休館期間を利用してリニューアルされました。入館料は110円です。
フォト

 常設展の「壬申の乱と不破」です。
フォト

 不破関のジオラマです。
フォト

 壬申の乱当時の軍装です。
フォト

 企画展「食の境目・文化の関所 和ザミ」です。「和ザミ」とは関ヶ原の旧名ですが、関ヶ原は東西の食文化の境目にもなっているのです。「ザミ」の字は「斬」の下に「足」なんですが、IMEパッドに入っていないみたいです。
フォト

 ここが関所中枢部の跡です。
フォト

 46年前に訪れた時は、この石碑のみが立っていた記憶があります。
フォト

 関守館の跡です。
フォト

 少し西方へ行くと戸佐々(コササ)神社があります。
フォト

 現在の祭神は松尾産土大神(マツオウブスナノオオカミ)と天照大神(アマテラスオオミカミ)ですが、古くは不破関の鎮護神である関比男明神(セキヒコミョウジン)が祭られていました。
フォト

 戸佐々神社の地は不破関西城門(ニシキモン)跡に当たります。
フォト

 東方へ向かうと、民家の裏庭の畑の中に不破関関庁跡があります。
フォト

 不破関関庁跡には、壬申の乱の際に大海人皇子(オオアマノミコ)が兜(カブト)を掛けたと伝わる兜掛け石があります。
フォト

 兜掛け石の近くには、大海人皇子が沓(クツ)を脱いだ時、足を掛けたとされる「沓脱石」もあります。
フォト

 不破関関庁跡から東へ進むと不破関東城門(ヒガシキモン)跡です。
フォト

《続く》
9 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月30日 21:16
    この暑い中ご苦労様です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年07月31日 00:06
    美姫 †様
     この日の午前中は伊吹山で涼んで来ました♪
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年08月02日 22:59
    関ヶ原の旧名というのがあったとは気になりました!
    かっての軍事施設も何千年経つと、この様になるのですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年08月02日 23:07
    不識庵様
     壬申の乱当時の関ヶ原は「わざみヶ原」と呼ばれていた模様です。不破関設置後に関ヶ原の名が生まれた訳ですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年07月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031