mixiユーザー(id:25040919)

2020年06月06日13:26

35 view

マンションのコンクリート通路の補修、

 毎日通っていて気になっていたのが、コンクリート通路のひび割れ、
 決して奥まで深くひび割れた訳ではないが、ひびのサイドの化粧塗りまで剥がれた部分も、
 通路全体を修復するのが一番だが、コンクリート通路の場合は上に塗装する方法になってしまう。
 以前ベランダのコンクリート床面を塗装したことがあったが、耐久性とか汚れで不評であった。

 という訳で、まずは見た目と耐久性維持を図るためにひび割れ部分の補修をすることに、
 用意したのはコレ、
Repair1.jpg
 アサヒペンの床用ひび割れ補修材(25m用、¥1580+Tax)
 100円ショップで買った、スクレーパー、ツインブラシ、
 
 たとえばこれらの真ん中にあるひび割れをブラシで汚れを取り去って、
 補修材をひび割れに沿って絞りだし、
 Repair2.jpg
 スクレーパーで平らに、
Repair3.jpg
 水分があるので少し目立つが、1時間ほどで乾いて来ると新品のコンクリート色になる。
 周囲に汚れがあるので、塗ったな!というのは分かるが、ひび割れが見えるよりはマシ、その内汚れも手伝って分からなくなるだろう。

 これをマンション内の通路にちょっとずつ繰り返せば、かなり見た目の印象は変わると思われる。
 まぁ、どれだけの人が気づくものか?
 DIY、かなりお安い!!!
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する