mixiユーザー(id:25040919)

2020年04月09日14:31

9 view

”ナノバブル”を使ってみようかと、奮闘編!

 宣伝文句では魔法の水かと思ってしまうのだが、
 使ってみなければ分からない、かといって高価なものだと後悔するかもと、
 選んだのはコレ、

NanoBubble.jpg

 ”ナノバブール”、シャワーに取り付けるタイプ(¥5,073)

 これでシャワーを浴びたら、さぞや美肌になり、体臭も消えるかと、
 ところがところが、

NanoBSWS.jpg

 我が家のお風呂のシャワーはINAXの節水型のスイッチ・シャワー、次世代住宅エコポイントの対象となったものだ。
 注文するとき、どんなタイプのシャワーにも取付可、INAXも大丈夫だと思ったのだが、サイトのページ下の方にある小さな文字の詳細説明の更に下の方にINAXスイッチ・サハワーは取付できないと書いてあったようだ。
 実際に実物を取り付けようと思って、どうしてもダメなので再度説明書を読みなおして、ショック!!!
 シャワーヘッドだけでなく、混合栓側もダメだった。

 諦めきれなくて、洗面所のシャワーヘッドタイプの混合栓に付けてみたら、

SWH.jpg

 シャワーヘッドには確かに付いた。
 だが、ナノバブールの端が延長ホースの引き込み口に引っかかってしまい、だらんと下に伸びるか、このようにトグロを巻かせるかしかない。とてもこのままでは使いもにならない。

 さてさて、どうしたものか、
 なんとしても使いたい。
 この際、洗濯機でも何でもイイから!!!
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する