mixiユーザー(id:25040919)

2019年08月12日14:23

71 view

コストコのカンタロープメロン

 コストコで売っているカンタロープメロン、以前のと違ってラグビーボールのような筋が入っていてとても目立つ、

 実は米国で最初に見かけたカンタロープメロンがコレ、しかもこれはカリフォルニア州フレズノ産、
 ヨセミテ国立公園に行くときに通過した街、その時昼食で初めてオレンジ色の甘いメロンを知った。

イメージ 1

 コストコの店頭で初めて見た時買いたかったのだが、家に国産メロンが二つ熟成中だったので諦め、その後に行ったときに購入した。1週間以上置いておいたら、少し柔らかくなってきたので冷蔵庫で冷やしていた。

イメージ 2

 ヘタの部分に細かい筋が集中しているので甘いであろうことに間違いない。
 周囲が少し色が茶色がかって来たので、もう食べごろになって来たかと、

イメージ 3

 鮮やかなオレンジ色、
 でも思った以上に実が堅い、熟成が足りなかった!

イメージ 4

 ほかのフルーツも加えて、イザ朝食を、

 完熟しているとスープーンがすうっと入るのだが、結構力を入れないと掬えない。
 ハネデューメロンと同じような種類だと思うので、マスクメロンのような繊維の舌触りはない。
 のっぺりと口に、本当は蕩けるハズだったのだが、多少の歯ごたえが、水分も少なめだし、
 でも甘い!まさしくカンタロープメロン、100点満点とは行かなかったが、75点はあるかな、


 もう少し、メロンの周囲に凸凹が出来るくらいに置いておいたら、大満足になったに違いない。
 カンタロープメロンに限らず、メロンは食べごろの見分け方が難しい。
 特にカンタロープメロンは、他の種類のメロンより我慢して待つことが大事なようだ。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する