mixiユーザー(id:24997260)

2016年12月25日08:32

140 view

朝鮮ビジネスの闇

電通過労自殺、母が命日に手記
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=4357744

田布施人脈が明治以来日本を支配してきたのです。

その一つの勢力が電通。

電通は満州で起こり、電報などの事業を行っていた会社。

前会長の成田さんは韓国で表彰を受ける英雄だそうで韓流ブームの捏造は電通の仕事だった。

そもそも言語学的に朝鮮語は日本語と近く大和朝廷が朝鮮半島に拠点を持っていた事からも

両国は親戚関係でもあり、明治維新政府の主要閣僚の一人伊藤博文が田布施(朝鮮部落)出身という事もあり日本の朝鮮併合はヒトラーがオーストリアを併合するような感覚に近かったと考える。

因みにヒットラーは厳密にいうとゲルマン民族ではない。彼はイギリス系隠れユダヤ人なので伊藤とは異なるだろう。

兎に角、明治以降田布施人脈が日本のエリート層であるわけでその一角が揺らいでいるという事は同じく田布施人脈の安倍政権の終わりも近いと考えられる。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する