mixiユーザー(id:24997260)

2016年01月18日12:11

271 view

時代は多極化へ、アメリカ一辺倒の終焉

■宜野湾市長選、政権対沖縄県の対決構図に 2氏が届け出
(朝日新聞デジタル - 01月17日 09:03)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=3807266

アメリカの軍事力で産油量を調整していた寡占体制が崩れ、石油価格が下落。

ドルは原油取引に使う事を強要されていたので原油価格の下落はドルの凋落に通じる。

アメリカ軍はワシントンのコントロール下から離脱して、中国と蜜月関係にあり、日中戦争詐欺計画も暗礁に乗り上げ、その中で行われる宜野湾市長選。

流れは翁長さんに行っていると言っていいだろう。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する