mixiユーザー(id:24997260)

2015年12月07日12:24

241 view

安倍政権は不正選管製の紛い物。八百長政権。

■ダブル選なら「違憲状態」?=衆院格差是正、日程厳しく
(時事通信社 - 12月06日 15:01)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=3746699

世界は一握りの国際金融資本が仕切っていた。

日本もその例外ではなく、マイケルグリーンやアーミテージなどのジャパンハンドラーが日本の首相の上に君臨していた。宗主国アメリカに少しでも逆らう政治家は彼らに寄って殺されたり失脚されたりした。

その代表格は田中角栄である。竹下昇もヘリに宙づりにされて拷問されたという。
小渕恵三も病死に見せかけた暗殺だと思う。売国奴竹中平蔵の故意の失政を批判した植草一秀さんも入閣を打診されていたが国策捜査により失脚。

日本に残った政治家の多くはジャパンハンドラーのいう事を聞く俳優たちである。

安倍晋三は知能が著しく低く、与えられた原稿を覚えて読む係りに過ぎない。

ジャパンハンドラーの日本人広報局長が安倍晋三である。

彼の能力は低く政策は日本を悪くするものばかりだから、ガチンコ選挙は勝てない。

小泉の時はマスコミの情報操作でB層を騙す事に成功したが、奇襲に過ぎないので政策失敗は明らかで麻生政権は選挙に負けた。そしてガチンコで勝てなくなった自民党政権は不正選挙で政権を奪い取った。

その売国奴政権もご本家アメリカでデイビットロックフェラー、ジョージブッシュなどのハザールマフィアの勢力が減退しつつあり、トルコのエルドアン政権はハザール政権でここも窮地に立っている。

ベンジャミンフルフォード氏曰く、トルコの次は日本であるという事であるから、売国奴安倍政権の落日も近いのでしょう。

ベルリンの壁の崩壊ならぬハザールの壁の崩壊が近い。

そういう期待をもって世情を眺めていきたいと思う。

ハザールの壁が崩壊すれば、日本は新しく生まれ変わり、日本人の日本人による日本人の為の政治が行われる日は近いと思う。


2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する