mixiユーザー(id:24997260)

2015年04月28日08:51

213 view

他人が病気でネトウヨ祭り

■帰国の朴槿恵大統領、胃けいれんで絶対安静 韓国首相が正式に辞任
(産経新聞 - 04月27日 18:37)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=133&from=diary&id=3392368

米国の奴隷国家だった韓国がAIIBに参加したら、奴隷マスコミやユダ金工作員から報復を受けるのは当然で体調を崩されるのも当然である。

ネパールもAIIB参加表明後の大地震。小沢がチルドレンを引き連れ中国詣でに出かけた後に東北を中心に3.11とかわかりやすい連中である。

犯人は人間を家畜と定義して子供を悪魔への生贄として古代から現代まで虐殺を繰り返してきた人達である。ネトウヨはその人たちの奴隷工作員である。


1 47

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 09:38
    ユダヤ陰謀論かい(笑
    スターリン・毛沢東の陰謀コンビの流れを継ぐ中共と大差あるまい。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 14:28
    > mixiユーザー 共産主義はユダヤ金融資本が作った戦略思想。だから失敗して当たり前。スターリンの本名はジュガシビリ(ユダヤの息子)。所謂陰謀論というのは事実真実に近いから嘘くさい物としてメディアコントロールされていたものでエリザベス女王が持っている寄宿学校があるが、子供の骨がその学校から大量に見つかったとか陰謀論でも何でもなく真実しか述べていない。
    陰謀論というワードで思考停止している人は事実関係を自分で調べて検証すればいい。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 14:31
    それを言い出すなら、レプティリアンだの何のと、奇妙な珍説まで検証しなければなるまい。世界を金融支配しているという、ヴァチカンのデルバンコ一族も、ご先祖はトカゲなのかな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 14:34
    因みに毛沢東の文化大革命で疲弊した中国を立て直した小平(とうしょうへい)は日本の高度経済成長を支えたシステム(経済企画庁)を学び中国に導入した。中国の発展は日本を真似た結果であり、反対に日本はプラザ合意以降のこの成功モデルをかなぐり捨て、失速していった歴史がある。中国共産党の政治と言っても十把一絡げに考えるのも思考停止である。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 14:38
    いいや、市場経済への移行は、共産計画経済の失敗による断念を意味しながら、政治体制だけを共産独裁としているところに、中国の問題性がある。そうでなければ、外資離れがなぜ起こっているのか。反面、プラザ合意は米財政・経済救済のために、日本が背負わされた無駄な犠牲だったというしかない。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 14:42
    > mixiユーザー 爬虫類人というのは話全体の信憑性を無くすための戦略でハザール人ヒッタイト人はホモサピエンスです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 14:45
    ジョージ・ブッシュもトカゲだったんだそうな(笑 ちなみに、トカゲ人間の見分け方があるそうな(笑
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 14:46
    > mixiユーザー 中国に問題がないとは言わないがアメリカ経済に多大な貢献をしている日本企業に懲罰的な罰金を掛けたり、リーマン詐欺商法で日本の投資家に損害を与えるような米国の方が世界から孤立しております。インドもロシアもフィリピンもベトナムも中国の味方です。米国より中国の方が信用があるのです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 14:50
    AIIBを支持したのは英国(ロスチャイルド)であり金融ユダヤも負けを認めているのである。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 14:52
    > mixiユーザー 爬虫類人というのは話全体の信憑性を無くすための戦略です。日本語が理解できないようですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 14:54
    リーマンショックは、日本のバブルの二の舞ですよ。アメリカらしからぬヘマをやったもんだと、驚きました。一方、フィリピンもベトナムもインドも、距離が近いから13億市場に依存しているだけで、中国との領土問題を抱えています。常に軍備増強によって国境線を脅かす侵略国を、どうして信用できるのですか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 14:57
    テレビ東京の都市伝説でも宇宙人とユダヤとか絡めようとしていますがそれは保身のために嘘話を入れているだけであり、金融ユダヤの存在とその悪行は歴史的事実です。「徳川家康は宇宙人だった」という作り話があれば徳川家康の信憑性がなくなるのと同じです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:02
    イギリスがAIIBに参入表明したら、ロスチャイルドの敗北なのですか??(笑
    金融工学を発明し、金融資本主義を確立し、世界標準のルールを構築したのはイギリスですよ?
    計画経済に失敗し、市場経済に移行して、後は市場任せにして逃げた中共が
    今さら国際金融に手を出して成功するでしょうか。
    その怪しさがあればこそ、外資もリスク回避で、退避したという展開を承知の上で
    なぜイギリスが一番乗りで参加表明したのか
    単なる敗北などという単純な理由とは思えませんが?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:04
    > mixiユーザー 中国が問題があるのは周辺諸国も重々知っていることです。しかし、ドル体制が破綻する今日受け皿はBRICS体制しかないのです。領土問題はハザールマフィアがわざと作り近隣諸国を分断させるための罠です。この罠は話し合いで決着させるのが今後の世界のトレンドです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:06
    逆も真なりですね。
    架空の絵空事を、事実しか報道しないとの先入観を持たれている報道機関に
    しつこく報道させれば、読者・視聴者はいつしか真実と誤認するでしょう。
    「嘘も誠心誠意つけばナントヤラ」。
    そうして南京架空虐殺と慰安婦偽証が生まれた。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:13
    金融というのは信用であり、ユダヤ金融にはもう信用はありません。ドル債券には金の裏付けがありません。
    ロスチャイルドはワールド明治維新で例えると松平春嶽になります。イギリスで買いたいものは北海の石油とダイソンの掃除機くらいしかありません。スコッチウイスキーくらいか。現物の裏付けがある分しかお金を発行してはいけないのです。

    しかしドル債券は実体経済とは関係のない架空の信用に基づく金融商品を売り出すので信用がありません。ポンドも現物の価値しかありません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:15
    すると、今回のネパール震災も、ユダヤマフィアの陰謀による人工地震だったのですか?(笑
    覇権をアメリカから奪おうと企んでいる中国が、AIIBを構想したのも
    元を基軸通貨にしようという目論みであることは、誰もが知っているが
    中国の侵略主義の真相は、単に13億人を養いきれず、国土管理も資源管理の余力も技術もないために
    日本の戦国時代のように、荘園領地を拡大し続けるしかない構造的問題が最大の要因でしょう。
    付加価値の高いオリジナルブランドを創造する独創性がなく
    百円ショップ製品程度しか製造できない中国は、価格競争のイニシャティヴをいつまでも保持できるとは思えない。
    いずれは、インド、ブラジル、ロシアに追いつかれるでしょう。
    価格競争の優位性を維持するには、さらなる資源・エネルギーの確保に向けて
    無理に無理を重ねるしかないのが宿命です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:21
    > mixiユーザー 慰安婦事件を一生懸命プロパガンダしているのは統一教会です。似非右翼の大将です。これはアジア分断の為に作られた事件なのです。南京事件もしかりです。朝鮮ヘイト運動をしているのは朝鮮人。文鮮明と岸信介は仲良し。愛国は国民を欺くための道具にすぎません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:22
    今どき、金本位制の時代でもないでしょう。
    そもそも金の極端な偏在から、金融機能が維持できなくなったために廃止された制度ですから
    いまさらそんなものを当てにされるはずがない。
    だから金融工学による信用創造という技術が生み出され
    世界はそのシステムで展開してきたのです。
    その点でみると、中国のシャドーバンク問題は、中国の資金運用の失敗を意味するもので
    しかも金融取引においても、商取引においても信用が低い中国経済から
    外資や外資企業が見切りをつけた影響は、計り知れない。
    そもそも中国の経済成長の減資は、自主財源ではないところに、大きなネックがあるでしょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:25
    > mixiユーザー 地震兵器は存在します。国連の禁止条約が存在します。浜田外務政務官が国会質問でスマトラ島の津波はアメリカの物の可能性が高いと国会証言もあります。ハイチ大地震はアメリカの仕業とチャベス大統領もおっしゃっています。じゃあ犯人は自動的に決まりますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:28
    韓国を操作して、日本侵略のための反日活動を唆しているのは、北朝鮮。
    その北朝鮮に経済支援しながら、日本侵略の手先として利用しているのが中国。
    中国の最終目標は、太平洋をグァム島かハワイでアメリカと二分割し、G2体制を実現すること。
    そのためには、日本も台湾も豪州もニュージーランドも目障りでしかない。これが真相でしょう。
    アジアの分断などは、ユダヤ人が画策せずとも
    中国が宿命的に選択せざるを得なかった選択肢です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:30
    オウムの村井が統一の下手人に刺されたのも、人工地震の可能性を
    テレビインタビューで肯定してしまったのが原因とは言われています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:31
    > mixiユーザー 中国は世界の五分の一人口を所有しており、細かな事は横に置いといて今後とも世界の20%の影響力を保持するのは確実で米国は3億人と仮定して3/70程度の影響力に落ち着くというだけの話です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:34
    北朝鮮を作ったのは日本陸軍で育てたのはコミンテルン≒ロスチャイルドである。金正恩の留学先はスイス(ユダ金の巣w)。朝鮮労働党の幹部の留学先は中国ではなくアメリカである。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:35
    その前に、経済破綻が待っているのではありませんか?
    白豪主義のユダヤシオニズムを前提で考えるなら
    イナゴのように、ムダに増殖した中国人こそは、淘汰しなければならないと考えているはず。
    四川大地震は、その一環として用いられた人工地震との説もありますが?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:37
    >中国の最終目標は、太平洋をグァム島かハワイでアメリカと二分割し、G2体制を実現すること。

    多分それは上海閥の目標だろう。北京閥なら中国は大量のドル債券を持っているのでアメリカ本土に差押えの紙を貼ることだろう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:40
    中国は陸軍国家なので海上進出は難しい。国際法を無視して無謀なことをすればインドロシアが注意するから行きすぎはない。

    過大な中国脅威論はユダヤ傘下のマスコミが作ったものだろう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:41
    北鮮の実態くらいは、知っています。
    しかし、ロシアは北鮮を使役に値せずと、見限っているようですが。
    警戒しているのは、中国の拡大主義で、中国マネーによるシベリア開発への投資を受け入れながら
    その一方では、ベトナム軍備輸出。
    これも二股外交と言えます。
    ただ、中国の影響力は、単に人口の多さと、GDPの1割比率で拡大した軍事力でしょう。
    そのGDPも、13億人でやっと日本の2倍。日本の10倍の人口で、GDPがたったの2倍。
    世界経済において、どんなインパクトがあるでしょうか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:45
    残念ながら、軍事侵略主義の中国脅威は、絵空事ではなく、現実そのもの。
    パラセル、スプラトリー、チベット、ウィグル、尖閣諸島…これらは、架空の事件ですか?
    中国の野望を軽視させることで注意を逸らし、目論みを成就したいなら
    まいずは、「中国脅威論」もレプティリアン説で、矮小化するのが良いでしょう(笑
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:47
    > mixiユーザー 中国の賢い所は所有のドルをアメリカの博打場につぎ込まないで全て現物取引に使ったところです。だからドル体制が破綻したのです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:49
    日本は強制的にドルの博打場につき合わされたので年金などが破綻したのです。中国が強いのは自国が軍事的に独立しているからです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:52
    おかしいですね。
    米ドル基軸体制を破綻させるほど、現物供給力があるなら
    なぜ、いまだに他国の資源・エネルギーに固執して
    軍事侵略拡大主義を続けているのですか?
    なぜ、13億国民への再配分もなく、棄民政策や少子化政策を続けているのですか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 15:55
    > mixiユーザー 日本人も中国人もハザールから見れば皆お猿さんです。日本で投与された子宮頸がんワクチンにはペットの避妊剤が入っており民族浄化は等しく実施されています。だからアジア諸国は緩やかに連携協力しなければならないのです。中国を敵視する暇はありません。(仕事に行きます。書き込みはしばらくありません)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 16:01
    年金が破綻したのは、旧社保庁による財源の流用と、資金運用の失敗と
    保険料徴収管理のずさん運営による単純破綻です。妙なこじけつはいけません。
    中国の軍事独立の背景にあったものは、日本をはじめ国外からの支援のお陰であって
    市場経済を通じた収益力や、独自の資金調達力によるものではありません。
    日本が支援を打ち切り、各国が資本を引き上げた後は、軍備を維持できますか?
    まず無理でしょう。
    だから、慌ててAIIBで資金調達。
    日本を巻き込もうと必死なのは、そこにアキレス腱がある証拠です。
    イギリスは、それをとっくに見抜いていたでしょう。
    だからこそ、世界的投資家のウォーレンバフェット氏も中国、韓国など東アジアの投資から手を引いたのです。
    そして、世界の投資家の行動判断基準とされる、同氏の撤退を見れば
    もちろん、他の投資家も同様の行動に出るでしょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月28日 16:14
    「アジア諸国は緩やかに連携協力」というよりも、速やかに緊密に連携する必要があります。
    ただし、中国・南北朝鮮の特亜三国を除いた東南アジア、中央アジア、西アジアの連携協力であって
    生産力もなくして、口先ばかりの詐欺や、軍事力の威嚇と、他国への侵略、内政干渉
    他民族の人権侵害などに専念するしかない無能な猿どもは、足手まといでしかなく用はありません。
    中国が東南アジア、アフリカ、南米に対して行ったり利益還元型の支援開発は
    現地に何をもたらしましたか?
    東南アジアも、南米も中国の支援を拒否するようになったのは、なぜですか。
    韓国などは、ポスコ製鉄所はどうなりましたか。
    ウクライナ高速鉄道はどうなりましたか。アラブから受注した原発製造は、どうなっていますか。
    特亜がアジアにもたらすメリットとは、何ですか??
    アジア社会にできる貢献は、一つでもありますか??
    むしろ、有害な害虫でしかないのです。
    したがって、アジアの平和と共栄を乱す特亜は、今後に向けては再編整理を求められることになるとしか思われません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月29日 08:07
    中国は貿易黒字で貯めたドルを自由に使える。日本は鵜飼の鵜。今日の日中の差はここにある。日本はいくらいい物を作ってもアメリカから搾取される。中国は世界中で現物を買いに行く。ドルは金の保有以上に貨幣を発行しているから破綻。だから中国が世界の金融の中核を担う役割を負うようになる。

    中国に問題がないとは言えないが軍事的に独立しているから、ユダヤ金融に対抗できる。アメリカ人投資家が撤退が何なのだろう。インドもロシアも中国を支持している。信用がなくなったドルを基盤とした投資家が何ぼのもんじゃということである。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月29日 20:30
    インドとカシミール地域の問題は?
    ロシアはシベリアとサハリンスク、ウラジオストックのことで
    中国を警戒しています。
    軍事で自信があるなら、アメリカと一戦してみるとよろしい。
    日清で早々と尻尾を巻いた「眠れる獅子」が、どの程度、目覚めたのか
    みんなで品評させてもらいましょう(笑
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月29日 20:50
    > mixiユーザー 国境紛争レベルより遥かに大きいのがドル体制の崩壊とそれに代わるポストドル体制です。あなたの認識は時代遅れです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月29日 20:55
    ええ_?w
    元に価値があると本気で思っているのかww
    おめでたいな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月29日 21:13
    インドもカナダもイギリスもスイスもドイツもフランスも中国を認めているのだよ。現実を見ていないのはネトウヨだけだw。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月29日 21:18
    毎度おなじみの、虚しいウソしか言えなくなったか(笑 哀れなものだな。AIIBでガンバってろやw
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月29日 23:01
    事実しか言っていない。表側の報道でも著名な国は皆AIIBに参加している。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月29日 23:03
    AIIBに参加しない国、日本北朝鮮アメリカくらい。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月29日 23:11
    【ニューヨーク=広瀬英治】ロイター通信は14日、中国が主導して設立を目指すアジアインフラ投資銀行(AIIB)に、カナダが参加を積極的に検討していると報じた。




     それによると、カナダ財務省高官は同日、記者団に対し、「カナダ政府はAIIB構想を歓迎している」と述べた。そのうえで「AIIBの統治基準が高い水準を満たすかどうか見極めたい」との考えを示した。

     カナダがAIIBに参加すれば、先進7か国(G7)で参加しないのは日米2か国だけとなる。

     3月末に締め切られたAIIBの創設メンバーは50か国に達している。16、17日にワシントンで開かれる主要20か国地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議でも、AIIBへの評価が主要議題となる見通しだ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月30日 13:00
    統治基準が高い水準を満たすかどうか見極めたい…手放しで信頼しているわけでは、なさそうだなw
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月30日 13:48
    ISD条項でメキシコもカナダも懲りている。アメリカの拳が怖いからすぐに跳び付けないだけである。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年04月30日 13:50
    似非ウヨ笹川か統一教会か幸福の科学か知らないがしつこい奴だな。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する