mixiユーザー(id:24997260)

2015年04月25日07:55

257 view

日本は安倍政権で二度目の敗戦を経験する

戦後70年談話、村山氏が批判
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=3387100

中国は小平(とうしょうへい)の時代に敗戦国日本の経済発展を素直に認めその仕組みを真似て今日の中国の経済発展に至る。つまり中国は戦勝国のプライドよりも中国の経済的な敗北を認識したからこそ現在世界の金融の中核を担える国にまで発展した。

反対に日本はプラザ合意以降その成功のシステムをかなぐり捨てて再び敗戦スパイラルに陥った。その総仕上げを行う売国奴が安倍政権である。日本は多重債務者米国の最大の支援者をすることで第二の敗戦を迎える。

安倍など似非ウヨ政治家が国粋主義を言うのは彼らの背後にいるジャパンハンドラーのご命令に従って日本とアジアを分断するだけの目的で行っているだけでアメリカからの搾取を考えれば、中国を中心とする多極化体制に加わった方が大多数の国民にとってお得なのである。

世界の超大国だったアメリカは既に破綻倒産状態でこの泥船に安倍が依存して国益を危うくしているのである。似非ウヨやネトウヨは頻りに中国の経済が破綻すると喧伝しているが実態は真逆なのである。



2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する