mixiユーザー(id:24997260)

2015年04月20日23:49

132 view

自民党が通そうという法案の出どころはジャパンハンドラーの要求である

■社民、「戦争法案」修正要求に反論 「質問権に関わる」
(朝日新聞デジタル - 04月20日 20:36)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=3380960

ネトウヨが非現実的な平和主義と指摘している現実は実はアメリカを支配しているサバタイ派マフィアユダヤ国際金融資本が日本に求める要求でしかないのである。

日本が対外戦争をすればアメリカの所有する対外債権が目減りする。命令を聞かなくなったペンタゴンに代わり自衛隊を補完させることができる。日本に武器が売れる。日本がイスラエルの為戦争をすることでアメリカの石油の専売権を維持できる。
NWOで世界の人口を10億人に削減する為に世界大戦を起こしたい。そのためには日本の自衛隊にも積極的に働いてほしい。

日本を裏で支配しているジャパンハンドラーさんの思惑はこのくらいでしょう。

これらの動機に日本の国益は一切存在しません。ネトウヨがしたり顔で平和主義は非現実的だといっても日本政府が突き進む軍国化路線には日本の国益は一切ないのです。社民党の福島三の方が余程現実主義の対応です。

日本の国益は平和主義の堅持なのです。それは自民党の議員も薄々気が付いているのです。しかし彼らの陰のオーナーがゴリ押しで要求する政策だからこれは国益のために必要だと演じているだけなのです。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する