mixiユーザー(id:24997260)

2015年04月17日07:42

105 view

常に追いつめられている安倍政権

首相、沖縄知事と17日会談へ
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=3374616

ポンポンが痛いのとか小沢さんが会ってくれないとか散々醜態をさらして総理を辞任した安倍晋三がアメリカの完全な奴隷になることで復活して国益を売り渡してきた見返りにお笑いヒットラーを一生懸命演じてきたわけですが媚びを売ってきたユダヤ金融資本が今まで敵対してきた中国ロシアの連係プレイの前に敗れAIIB問題では安倍外交の失敗が表面化しました。

相変わらずマスメディアでは大本営発表であたかも中国が経済破たんとか追いつめられているとかデマが飛び交っていますが真相は全く真逆で安倍政権が世界から孤立しているのです。

中国は第二次大戦で戦勝国でしたが毛沢東の文化大革命で経済は完全に敗戦国の日本に負けていました。小平は中国の経済敗北を認め素直に日本の成功方法を学びました。中国には問題が多いですがそれを期に中国は経済発展が可能になり実質世界一の経済大国になり、世界の金融の中核を担える立場に成長しました。

反対に日本はこの成功方法をプラザ合意(アメリカからの圧力)でこれをかなぐり捨てて経済政策を失敗に次ぐ失敗で後退し続けました。そして負けを負けと認めない安倍政権は日本の立場をどんどん悪くしています。安倍を擁護しているネトウヨも辛坊治郎や産経などの似非ウヨも多分朝鮮進駐軍の流れをくむ人たちで本当の日本人ではないので最後まで往生際が悪い抵抗を続けています。

日本の経済的外交戦略の失敗敗北を素直に認め、本来あるべき正しい道へ復活させようと考えるのが正解です。それこそが真の愛国者の考えです。第二次大戦で敗戦を味わったソニーの盛田さんホンダの創業者本田宗一郎さんが活躍できたような一昔前の日本の復活が望まれます。


6 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する