mixiユーザー(id:24934926)

2020年10月23日18:37

23 view

母も引っかかりそうになりました

“780円〜”のはずが70万円請求も「レスキュー詐欺」の手口
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=145&from=diary&id=6278684

下水道管の点検にきました
「問題がありますね、プロ中のプロを送ります」
「料金は当日現金で27万円」
「当日現金払いでないと割高になります」

で、母はその場で受諾

私が帰宅後、当該会社をネット検索したら、求人サイトにたどりついた

「月額27万円」「まずはお年寄りに優しく話しかけることからはじめよう」

はっはーん、下水道工事の料金27万円は求人広告記載の初任給27万円のことか(笑)

私が電話して
「割高でもいいから口座振込にします」
といったら頑なに抵抗しました。
それでも退かずに「ならお断りします」
といったら
「法人名での口座ができていないから、社長の個人名の口座に振り込んで」

詳細は忘れかけています(笑)

こんないい加減な会社なのに、求人広告は出せるんだ、とか 色々ツッコミどころ満載。

消費者センターの指示に従って、書留で契約解除のハガキを送ったら「送り先住所に、そのような会社はありません(意訳)」のスタンプをつかれてハガキが帰ってきた(笑)

ハガキ代と書留料金が勿体無かったけど
まずは撃退完了。

後年、地元に根付いた良心的なリフォーム会社とご縁ができて「屋根」「下水道」系の怪しげな業者からのアプローチは機械的に排除できるようになりました。

なお

母を騙そうとした会社の名前は
NEXT inn★vat★onでした(笑)

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する