mixiユーザー(id:24934926)

2019年06月13日10:01

71 view

この人の良さが最後まで(現在まで)分かりませんでした

たけし離婚、39年ほぼ別居…15日にTV出演予定
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&from=diary&id=5660828

デビューしたのは1980年代前後だったのでしょうか。
故・さくらももこ女史(&その代弁者の野口笑子さん)がブレイク前からチェックしていたとのことですので「そういうジャンル」がお好きな方にとっては「この人、ちょっと違うぞ(プラスの意味で)」という感じだったのでしょうね。

ただ、私は広義のお笑い番組は全くといって良いほど「ツボらない」人間だったので、この人の良さや才能については評価のしようが無いし、評価できない自分に引け目を感じることもありません。

ただ 80年代初頭は「自分でない存在」をこき下ろして笑いをとっていた側面があったことだけはおぼろげに覚えています。

出版社に攻撃をしかけたり
バイクで事故を起こして「顔面マヒナスターズ」
になったり

いろいろご苦労もあった上で現在のステイタスを構築されたのでしょうから、そこまで否定するつもりはありません。

もしかしたら
高級料亭の海鮮料理のような味わいのある人であるにもかかわらず
私の方が
ファーストフード店のハンバーガーを「至高のおいしさだ」と絶賛しているだけなのかも知れないですしね。

とまれ

お疲れ様でした。

自分とは「合わない」タレントさんなので
積極的に視聴・聴取はしないと思いますが
偶発的に「出会って」その際にその「味わい」に感嘆するようなことがあったら 素直に賞賛すると思います。

柳沢慎吾さんが ウルトラマンの防衛チームで活躍している姿を見て 妙に感動してしまった私ですから・・・
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する