mixiユーザー(id:2463327)

日記一覧

細菌の逆襲
2021年10月24日07:43

吉川昌之介難しい版の[はたらく細胞]。最近の(95年初版だからそれほど最近でもないが)細菌について淡々と医学的事実を述べている。だが感染症拡大事例の紹介、薬剤耐性菌の蔓延など、読んでいると焦燥感と危機感を覚える。この世界は大丈夫なのか。再読して目

続きを読む

グッド・ワイフ
2021年10月17日09:06

2018年 メキシコ 1982年のメキシコ経済危機を背景に、マウントを取り合うセレブ主婦の模様を描く。セレブたちの女王は垢抜けない新参者を疎む一方で、自身の夫の会社が倒産しマウントを取られる。海外のセレブは桁が違うねぇとか、豪邸のわりに水道出なくなる

続きを読む

タウ・ゼロ
2021年10月10日08:12

ポール・アンダースン亜光速恒星間宇宙船の加速が止まらなくなったらどうなるかという相対論テーマのハードSF。タウとは時間経過の相対性を表すパラメータで√(1-(c^2)/(v^2))とされる。つまり速度vが光速cに近づくほどゼロに近くなり、それは光速に近い速度

続きを読む

魔法の国がよみがえる
2021年10月03日09:45

ラリー・ニーヴン他この本も読んでいなかった、自宅の書架にあったにもかかわらず。いつ古本屋で買ったのか判らない。ニーヴンて言ったらハードSFの人だろう、だがタイトルからして明らかにファンタジー。珍しいから買ったのか。わたしは求めてファンタジーを

続きを読む

オリエント急行殺人事件
2021年09月26日08:09

1974年 米・英原作がクリスティであることは知っていたが通して見たことがなかった。ほほう雪害で動けなくなった豪華列車での密室殺人。はああエルキュール・ポアロとはこの人物なのか。そしてこの結末。なるほどねえ、クリスティはこの手を編み出した先駆者

続きを読む

ウイルス進化論
2021年09月19日08:15

中原英臣、佐川峻ワイドショーのたぐいは見ないのだが、最近ネットにこぼれてくるニュースで聞いたことがあるような名前が著者の一人。そうかこの本の著者だったか。かの人物がワイドショーで新型コロナウイルス感染症について何を語ったかについては知らない

続きを読む

神はカオスに宿りたまう
2021年09月12日09:30

合原一幸・黒崎政男工学者アイハラと哲学者クロサキの対談。2000年に複雑系つながりで買ったものか。この頃のアスキーはアカデミック方面にも快調だった。簡単なロジスティック写像の数式がカオスを生むというのは読んでいて理解できるが、今回もエクセルによ

続きを読む

S.D.シフ 編99年に復刊された短編集。シフは恐怖小説の人なので戯画化された科学者が登場するパルプSF的な作品は収録されていない。聞いたことがない作家の作品ばかり集められた。例外はポー、ロバート・ブロック、クラークにブラッドベリ。どの短編からも科

続きを読む

E.T.
2021年08月29日10:06

1982年 米放送で見た。懐かしい。中学生のころ劇場で見て心動かされたものだが、歳をとった現在から見るとそんなシナリオありえないだろとも思う。全体的にスピルバーグの都合良すぎる妄想。すごくよくできたファンタジー。リアリティにかける感動大作。さて

続きを読む

異星人情報局
2021年08月22日09:31

ジャック・ヴァレ著者のヴァレは映画[未知との遭遇]で政府側追跡チームの中心人物であるラコーム博士のモデルになった人。自説をフィクション小説の形にまとめ上げた。映画のでの立場はともかく、ヴァレは陰謀論の人らしい。曰く、いわゆる異星人の乗り物たる

続きを読む

花とアリス殺人事件
2021年08月15日10:45

2015年 岩井俊二映画[花とアリス]の前日譚だそうだ。特徴的なロトスコープ・アニメーションは絵コンテを元に実写撮影したものを素材としたという。モーションキャプチャではなさそうだ。人物も背景もソフトウェア生成だろうか。2015年ならそのくらいはできそ

続きを読む

蝉の女王
2021年08月08日09:53

ブルース・スターリング内容をほぼ覚えていない。サイバーパンクで、蝉も女王も登場しなかったはず。改めて読んだ。サイバー成分は遺伝子改変を施した工作者と、人体機能をいくつか機械化した機械主義者が対立する世界。パンク成分は国家による秩序だった支配

続きを読む

ペンギン・ハイウェイ
2021年08月01日09:27

2018年 スタジオコロリド/石田祐康突如街に現れた大量のペンギンと、森の奥に見つかった宙に浮かぶ水の球体。主人公の少年が憧れる謎のお姉さんと一夏の冒険譚。小学生の夏休みの課題図書にふさわしいファンタジィ。こういうのがいいんだよ。ファンタジィは

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。